ユーチューブの再生が再び働いています! 不便を許してください。

Image of Neyagawa City Pop

Neyagawa City Pop
yonige

試聴 ALBUM - 2017年04月19日

大阪寝屋川発の日本語ロックバンド、yonige、2017年最初のリリースはEP盤!

ボーカル・牛丸ありさが吐き出すように想いを綴る、切ない心情が色濃く描かれた楽曲を収録。

収録曲
1. our time city
2. さよならプリズナー
3. 悲しみはいつもの中
4. しがないふたり
5. 最愛の恋人たち

Image of ZARD Forever Best〜25th Anniversary〜

ZARD Forever Best〜25th Anniversary〜
ZARD

試聴 ALBUM - 2017年02月04日

2016年2月10日、ZARDデビュー25周年を記念してリリースされ、ロングセールスを記録しているオールタイムベストアルバム『ZARD Forever Best~25th Anniversary~』の季節限定ジャケット【早春】バージョンが登場!

収録内容
DISC 1 -早春‐
1. Don’t you see!
2. マイ フレンド
3. この愛に泳ぎ疲れても
4. Good-bye My Loneliness
5. WAKE UP MAKE THE MORNING LAST ~忘れがたき人へ~
6. 君に逢いたくなったら…
7. 息もできない
8. 今すぐ会いに来て
9. ハイヒール脱ぎ捨てて
10. Forever you
11. 明日を夢見て
12. 翼を広げて
13. 愛は暗闇の中で featuring Aya Kamiki

DISC 2 -初夏-
1. 星のかがやきよ
2. 夏を待つセイル(帆)のように
3. 君がいない
4. 心を開いて
5. 揺れる想い
6. 素直に言えなくて featuring Mai Kuraki
7. Oh my love
8. 雨に濡れて
9. I still remember
10. 来年の夏も
11. あなたに帰りたい
12. 愛が見えない
13. 果てしない夢を

DISC 3 -盛夏-
1. かけがえのないもの
2. 遠い星を数えて
3. 風が通り抜ける街へ
4. DAN DAN 心魅かれてく
5. 突然
6. Today is another day
7. Season
8. 眠れない夜を抱いて
9. こんなにそばに居るのに
10. 永遠
11. サヨナラは今もこの胸に居ます
12. 眠り
13. あの微笑みを忘れないで

DISC 4 -秋冬-
1. もう少し あと少し…
2. Get U’re Dream
3. IN MY ARMS TONIGHT
4. 運命のルーレット廻して
5. 少女の頃に戻ったみたいに
6. きっと忘れない
7. こんなに愛しても
8. promised you
9. GOOD DAY
10. My Baby Grand ~ぬくもりが欲しくて~
11. グロリアス マインド
12. あなたを感じていたい
13. 負けないで

Image of WIFE

WIFE
清 竜人25

試聴 ALBUM - 2017年04月12日

Kiyoshi Ryujin 25 – WIFE

2017年6月17日の幕張メッセ公演をもって解散が決定した<清 竜人25>が、セカンドにしてラスト・アルバム『WIFE』を発売することが決定!

シングルリリースした「LOVE&WIFE&PEACE」「アバンチュールしようよ」「My Girls」、配信限定シングル「Christmas Symphony」に加え、解散発表の際に披露した「25」、他収録。

CD収録曲
01. 愛してる♡キスしたい♡Hしたい♡
02. My Girls♡
03. アバンチュールしようよ♡
04. 25♡
05. Christmas♡Symphony
06. Sundayはわたしのモノ♡
07. Coupling♡
08. マリッジブルーを抱きしめて♡
09. マイ♡ワイフ♡イズ♡アイドル
10. ねえねえ…
11. LOVE&WIFE&PEACE♡

Image of Morning Picture / Touch Of Rain

Morning Picture / Touch Of Rain
鈴木良雄 Yoshio Suzuki

試聴 ALBUM - 1984年11月21日

日本のジャズベーシスト、鈴木良雄の84年リリース作品。すべてが本人による演奏。落ち着いた空気の中を雪が揺らめく「Dancing Snow」、バレアリックフィールな「Valpolicella」、一際ピアノが美しい「September Walk」、キラーなベースラインの「Morning Picture」など、シンプルながらも想像力をかきたてられる1枚。JVC Music Interiorシリーズ。

http://chin-suzuki.com

収録内容
Morning Picture (1984)
1 Kane
2 Dancing Snow
3 Meet Me In The Deep Meadow
4 Valpolicella
5 September Walk
6 The Bagel
7 Morning Picture
8 The Mirage

Touch Of Rain (1986)
1 Our Sunday Morning
2 Touch Of Rain
3 From Country To Town
4 Empty Blues
5 Shinjuku
6 A Letter From N.Y.
7 What Do You Do When It’s Spring?
8 Sailing In The Blue

全曲鈴木良雄によるオリジナル。どれをとっても美しいシンプルな音楽で、ステージでサイドメンのひとりとして活躍することの多い彼が心の中で暖めていた世界が実現している。長年のジャズの経験がシンプルな中にもしっかりした構成を作り出している。

Image of BUBBLE

BUBBLE
ヤなことそっとミュート

試聴 ALBUM - 2017年03月26日

Yanakoto Sotto Mute – BUBBLE

日本のアイドル・グループ。愛称は“ヤナミュー”。“ヤなことだらけの日常をそっとミュートしても何も解決しないんだけど、とりあえずロックサウンドに切ないメロディーを乗せて歌ってみる事にする”をコンセプトに、2016年より活動をスタート。メンバーはなでしこ、間宮まに、南一花、レナの4名。「8CM EP」「Sealing EP」のシングル2枚を経て、2017年3月に初のツアーを開催。翌4月に1stアルバム『BUBBLE』をリリース。

収録曲
1.morning
2.カナデルハ
3.Lily
4.am I
5.ツキノメ
6.Just Breathe
7.orange
8.燃えるパシフロラ
9.see inside
10.sputnik note
11.Done
12.ホロスコープ
13.No Known

Image of バンドリ! Roselia / 井上実優 / 蓮花 / CY8ER / 椎名林檎 / in NO hurry to shout;

バンドリ! Roselia / 井上実優 / 蓮花 / CY8ER / 椎名林檎 / in NO hurry to shout;
※Single Pack※

試聴 SINGLE - 2017年04月19日

BanG Dream! Roselia – BLACK SHOUT

BanG Dream!から生まれた新ガールズバンド「Roselia」!待望の1stシングルが発売!

スマートフォン向けゲーム『バンドリ! ガールズバンドパーティ!』のゲームオリジナルバンドRoselia。『BanG Dream! 3rd☆LIVE Sparklin’ PARTY 2017!』にてシークレット出演した際に生演奏を披露した、オリジナル楽曲「BLACK SHOUT」を1stシングルに収録!楽曲は上松範康(Elements Garden)プロデュース。

Roseliaの世界感が溢れるダークでクールなロックチューンをお聴き逃し無く!

Roselia (湊友希那(CAST:相羽あいな)、氷川紗夜(CAST:工藤晴香)、今井リサ(CAST:遠藤ゆりか)、宇田川あこ(CAST:櫻川めぐ)、白金燐子(CAST:明坂聡美))
───

井上実優 / Miyu Inoue – Boogie Back

絢香、YUI、家入レオ等を排出した音楽塾ヴォイス主宰の西尾芳彦と出会い、中学時代より歌唱・作詞・作曲の研鑽を積み、高校1年より本格的に楽曲制作をスタート。
ロック・R&B・ファンク・バラード・ポップスまで、幅広いジャンルの楽曲を圧倒的歌唱力で歌いこなし、上京間もない2016年7月にはデビュー前にも関わらず日本武道館のステージに立ち壮大なバラードを熱唱し1万人の観客を魅了した、福岡出身の19歳(2017年時)、次世代を担うシンガー“井上実優”メジャーデビュー!

───

蓮花 – 白雪 / Renka – Shirayuki

切なくも激しい感情を至極の歌声で綴る蓮花の3rdシングル。
『信長の忍び』(第一期)主題歌として起用された配信限定シングル「徒桜(あださくら)に続き、4月より第2期放送中のTVアニメ『信長の忍び~伊勢・金ヶ崎篇~』主題歌!
第1期同様、視聴者からは「新OP神すぎる!」「早くフルサイズで聴きたい!」とSNS等へのコメントも多く寄せられ、配信の要望が高まっていた。

───

CY8ER – 手と手 / Te to Te

2017年12月24日にBPM15Qから改名し各方面で注目を集める“CY8ER(サイバー)”が、『リミックスタート』に続き、2か月連続でシングルをリリース!
今作は、エモーショナルな詩がdrum`n bassにマッチしている。途中で入る時計の音にも注目して欲しい。今作はメンバーそれぞれのver.が収録される。

───

in NO hurry to shout; – ハイスクール [ANIME SIDE] -Bootleg- / スパイラル

2017年4月から放送開始のTVアニメ『覆面系ノイズ』のオープニングテーマ、エンディングテーマ、挿入歌の商品詳細が解禁された。

音楽関連商品は全7バージョンで、4月19日に発売される、同アニメオープニングテーマ、挿入歌を収録する 『ハイスクール [ANIME SIDE] -Bootleg- / スパイラル』を皮切りに、順次発売される。

注目すべきは作中に登場する謎の覆面バンド「in NO hurry to shout;(インノーハリートゥーシャウト)」を豪華布陣で再現していることである。有栖川仁乃役の早見沙織と珠久里深桜役の高垣彩陽によるダブルボーカル、サウンドトータルプロデュースをNARASAKI(COALTAR OF THE DEEPERS, 特撮)が担当。Gt.NARASAKI、Gt. Billy(TRUSTRICK)、Ba. 梅津拓也(忘れらんねえよ)、Dr. WATCHMANという最強の布陣で作り上げた楽曲と、福山リョウコ先生による描きおろしジャケットは、作品ファンはもちろん、音楽ファンもぜひ手に入れたい豪華仕様だ。
───

椎名林檎とトータス松本 – 目抜き通り / Shiina Ringo & Tortoise Matsumoto – The Main Street

椎名林檎が、トータス松本(ウルフルズ)とデュエットした新曲「目抜き通り」の配信を開始した。 同曲は、銀座最大の商業施設・GINZA SIXのコマーシャルソングとして制作が始められたが、フルサイズも制作し、急遽配信限定でリリースすることとなった。

また、椎名林檎とトータス松本がこの新曲について語る、スペシャルインタビュームービーも公開! 「目抜き通り」誕生に至る経緯や制作秘話、お互いの印象や、本作に込められた想いなどを語る。貴重なツーショット・インタビュー映像は、椎名林檎オフィシャルYouTubeチャンネルにて公開中。

Image of ハイキュー!! COMPLETE BEST

ハイキュー!! COMPLETE BEST
V.A.

試聴 ALBUM - 2017年04月19日

TV Anime “Haikyuu!!” COMPLETE BEST

人気TVアニメ『ハイキュー!!』の歴代主題歌を収録したコンピレーション・アルバム。DVDにはノンクレジットOP・ED映像を収録。

CD収録内容
01. イマジネーション / SPYAIR
02. 天地ガエシ / NICO Touches the Walls
03. Ah Yeah!! / スキマスイッチ
04. LEO / tacica
05. 星をつかまえて / 石崎ひゅーい
06. アイム・ア・ビリーバー / SPYAIR
07. クライマー / Galileo Galilei
08. FLY HIGH!! / BURNOUT SYNDROMES
09. 発熱 / tacica
10. ヒカリアレ / BURNOUT SYNDROMES
11. マシ・マシ / NICO Touches the Walls

Image of I’ll be there

I’ll be there

試聴 SINGLE - 2017年04月19日

Arashi – I’ll be there

嵐、通算51枚目のシングルが、2017年4月に30周年を迎えるフジテレビ系月9ドラマの最新作『貴族探偵』(主演:相葉雅紀)の主題歌に決定!

ドラマのミステリアスな世界観とリンクするような、ダイナミックかつ華やかなメロディーに彩られたクールな楽曲に、魅惑的な5人が歌い上げていく。まさに“大人の嵐”を感じさせる1曲。

収録曲(通常盤)
1. I’ll be there
2. unknown
3. Treasure of life
4. I’ll be there (オリジナル・カラオケ)
5. unknown (オリジナル・カラオケ)
6. Treasure of life (オリジナル・カラオケ)

Image of FRONTIERS

FRONTIERS
THE RAMPAGE from EXILE TRIBE

試聴 SINGLE - 2017年04月19日

2014年のグループ結成から、約2年半。2度の全国武者修業、EXILE TRIBEアーティストのライブツアーサポートなど確かな経験を積み重ね、2017年1月25日にシングル「Lightning」でデビュー。

2014年に開催されEXILE新メンバーが決定した“EXILE PERFORMER BATTLE AUDITION”、ボーカリストへの夢を持つ若者が集った“VOCAL BATTLE AUDITION 4”、世界の舞台での活躍を目指す若き精鋭が参加した“GLOBAL JAPAN CHALLENGE”、これら3つのオーディションを通じて選ばれた若き才能たちが集う16人組ダンス&ボーカルグループ、THE RAMPAGEのセカンド・シングル。

CD
1. FRONTIERS
2. Knocking Knocking
3. 13 SAVAGE
4. FRONTIERS (Instrumental)
5. Knocking Knocking (Instrumental)
Bonus Track:Lightning (English Version)

DVD
1. FRONTIERS (Music Video)
2. 13 SAVAGE Introduced by AK-69 (Music Video)
3. Lightning (from EXILE THE SECOND LIVE TOUR 2016-2017 “WILD WILD WARRIORS”)

Image of LADYBABY / シェネル / 赤い公園 / DAOKO / 井上苑子 / 高橋優 / GARNiDELiA

LADYBABY / シェネル / 赤い公園 / DAOKO / 井上苑子 / 高橋優 / GARNiDELiA
※Single Pack※

試聴 SINGLE - 2017年04月12日

The Idol Formerly Known As LADYBABY – Pelo

メジャー・デビュー・シングル「参拝!御朱印girl☆」で真骨頂のボーダレスソングを見事に披露!

各方面で話題を呼んだ、世界のルールを破壊するエンターテインメントユニット、The Idol Formerly Known As LADYBABYが放つ、メジャー・セカンド・シングル!

♪ Pelo
♪ LADY BABY BLUE
───

Che’Nelle – Destiny (TV Size)

シェネルデビュー10周年!2年6か月ぶり、待望のニューシングル発売。アニバーサリーイヤー第1弾は、TBS系金曜ドラマ「リバース」主題歌(毎週金曜よる10時~放送)に決定!
ドラマに寄り添った楽曲で、ドラマの盛り上がりと共に曲が浸透すること間違いなし!
───

赤い公園 – 恋と嘘 / Akai Ko-en – Koi to uso

赤い公園、2017年第2弾シングル!
4月発売となる今作では、バンドの売りでもあるメロディーセンスを凝縮。女の子の切ない恋を歌った密やかでささやかな胸キュンラブソング!
2月15日にリリース「闇夜に提灯」の和風でアップテンポな超絶ライヴチューンから一転、少し切なくて甘酸っぱい、春にぴったりな1曲になっている。

♪ 恋と嘘
♪ スーパーハッピーソング
───

DAOKO – 拝啓グッバイさようなら / Haikei Goodbye Sayounara

DAOKO 配信シングル「拝啓グッバイさようなら」TVアニメ 神撃のバハムート VIRGIN SOUL エンディングテーマ
───

井上苑子 – メッセージ / Sonoko Inoue – Message

2017年4月15日全国公開の映画『ReLIFEリライフ』主題歌を収録した、井上苑子のシングル。

♪ メッセージ
♪ どんなときも。
♪ おはよう
♪ さくら – by 井上苑子 & 海崎新太
───

高橋優 – ロードムービー / Takahashi Yu – Road Movie

シンガーソングライター高橋優の「ロードムービー」が2017年4月から全国東宝系で公開される、クレヨンしんちゃん25周年記念作品 『映画クレヨンしんちゃん 襲来!! 宇宙人シリリ』の主題歌に決定。

♪ ロードムービー
♪ life song
♪ BLUE(弾き語り)
♪ ドライアイ/メガネツインズ(高橋 優&亀田誠治)
───

GARNiDELiA ~リスアニ!LIVE 2017 in 武道館~ / ~Lisani! LIVE 2017 in Budokan~

「リスアニ!LIVE2017」でGARNiDELiAが披露した楽曲、「ambiguous」「オオカミ少女」のライブ音源を配信限定でリリース!

♪「ambiguous」疾走感溢れるバンドサウンドとドラマチックなストリングスが印象的なこの楽曲。なかでも印象的なのは、ストリングスの余韻を残したブリッジ後の一瞬のブレイクだ。自然な箱鳴りを感じさせるリヴァーブは、リスナーに臨場感を与えてくれる。

♪「オオカミ少女」グルーヴィーなリズム隊を軸に、緩急自在な構成で展開していく一曲。音数の少ない部分では、ボーカル・メイリアの艶やかな歌声の魅力がより一層際立つ。特に印象的なのは2番の冒頭部分。その後のドラムのタムの生々しい鳴りも秀逸だ。