ユーチューブの再生が再び働いています! 不便を許してください。

Image of ClariS / 新田恵海 / Softly / わーすた / H△G

ClariS / 新田恵海 / Softly / わーすた / H△G
[Single pack]

試聴 SINGLE - 2017年04月19日

ClariS – ヒトリゴト / Hitorigoto

2017年2月10日、初の武道館公演を大成功におさめたClariS。進化し続けるClariSの通算17枚目のシングルは『俺の妹がこんなに可愛いわけがない』の作家陣による、TVアニメ『エロマンガ先生』オープニングテーマ!

───

新田恵海 / Emi Nitta – ROCKET HEART

新田恵海1年ぶりの最新シングルは、新たな“EMUSIC”への、アンセム・チューン!

ライブを重ね、アーティストとしても成長を続ける新田恵海。
作詞:畑 亜貴、作曲:菊田大介(Elements Garden)の最新シングル「ROCKET HEART」は、未来へのパワーを託したアンセム・チューン。カップリングには、2016年のライブのためにemitsun BANDのメンバーと書き下ろした2曲、「Shine」と「暁(2017 rearrange ver.)」を新録!
カップリング2曲を含む、全3曲収録シングル。
Sound produced by Elements Garden

───

Softly – スキナノカナ / Suki Nano Kana

Softlyの新曲「スキナノカナ」が4月8日(土)よりNHK Eテレで放送されるテレビアニメ「境界のRINNE」第3シリーズのエンディングテーマに決定した。

「境界のRINNE」は高橋留美子が「週刊少年サンデー」で連載中の同名マンガを原作とした作品。「スキナノカナ」はこの作品の主人公・六道りんねとヒロイン・真宮桜の関係性を連想させる、恋のもどかしさや楽しさ、切なさを描いたポップなラブソングに仕上がっている。

Softlyは今回のタイアップについて「『スキナノカナ』が『境界のRINNE』のファンの皆様の心に残り次回も楽しみとワクワク感を増すような存在になれば嬉しいです!」とコメント。「スキナノカナ」は4月中旬に配信リリースされ、6月発売のニューアルバムに収録される予定だ。

───

H△G – 心拍数#0822 / Shinpakusuu #0822

ネットシーン発のコンポーザー&クリエイター集団「H△G」による初のボカロカバーアルバムが待望のリリース!
動画サイトにてこれまでに30万再生を記録している「心拍数♯0822」を筆頭に「桜ノ雨」「地球最後の告白を」「from Y to Y」など、ボーカロイドを代表する名曲の数々を余すことなく収録!
さらに今作の為に書き下ろした新曲も収録!
「心拍数♯0822」Music & Lyrics:蝶々P

───

わーすた / The World Standard – Just be yourself

SUPER☆GiRLS、Cheeky Parade、GEMに続く、アイドル専門レーベル“iDOL Street”からの第4弾アイドルグループ“わーすた”のサード・シングルを発売!
全国ロードショー『劇場版プリパラみ~んなでかがやけ!キラリン スターライブ!』主題歌。

『ゆうめいに、にゃりたい。 』
わーすたが2017年2月22日、猫の日にセカンド・シングルをリリース。架空のネコ耳KAWAIIアイドルが、ヒマを持て余して、タイムマシンで時代をさまよう、世界各国での様々な出会いを経て、やっぱり私は“有名になりたい!”と気づく、自分探しの物語。SNS全盛の時代、誰もが主役になれる世相を反映した社会派ソング?!スカなビートとニューウェイブ・サウンドと共に、一世を風靡した音楽がめくるめくめぐる、プログレアイドルソング!

fresaにメール