ユーチューブの再生が再び働いています! 不便を許してください。

Image of きみわずらい / 妄想桜

きみわずらい / 妄想桜
まねきケチャ

試聴 SINGLE - 2016年04月26日

Maneki Kecak – Kimiwazurai / Mousou Sakura

日本ツインテール協会がプロデュースする女性5人組アイドル・まねきケチャが、この春に始動したアイドル専門レーベル・FORCE MUSICから初の全国流通盤となるシングル「きみわずらい / 妄想桜」を本日4月26日にリリースした。

今作は日本ツインテール協会プロデュースの先輩グループであるdropの楽曲と同じく、作曲をElements Gardenの上松範康が担当。作詞は日本ツインテール協会会長で写真家やデザイナーとしても活躍する古谷完、振り付けはダンサーの佐藤紫穂が手がけている。

グループのYouTube公式チャンネルでは「きみわずらい」のミュージックビデオを公開中。このMVは映画「思春期ごっこ」を手がけた映画監督の倉本雷大がディレクターを務めている。

まねきケチャ「きみわずらい」ミュージックビデオについてのコメント

中川美優
印象に残っているのは海のシーン。あんなに海ではしゃいだのは初めて。笑えるか不安だったけど自然と笑えててよかった。「きみわずらい」の雰囲気にぴったりでいつものまねきケチャと違う一面が観れると思う。

藤川千愛
世界観や雰囲気がとても好きで初めて観たときすごくうれしかったし、「きみわずらい」がさらに素晴らしい曲になったなあって思いました。世界中の人に観てもらいたいです。

藤咲真有香
初めてのPV撮影でどんな作品になるのかドキドキでしたが、完成版はまるで映画を観てるみたいで大満足です。倉本監督にしかできないおしゃれな映像だから、ぜひ観てほしいです。

宮内凛
初めてお芝居に挑戦しましたが、後姿や影で感情を表現するのが難しかったです。海ではしゃぐシーンは本当に素で楽しんでました。まねきケチャを知っていただくきっかけになればうれしいです。

松下玲緒菜
初めてこのPVを見たときに、鳥肌が立ちました。できあがりは期待以上でホントにうれしいです。ありがとうございます! このPVを世界中の人に観てもらって、まねきケチャを知ってもらえたらうれしいです

倉本雷大監督
馴れないお芝居や、寒い中飛び込んだ夜の海。歌って踊る以外の彼女たちを撮りたいと思い撮影に臨みました。