ユーチューブの再生が再び働いています! 不便を許してください。

Image of 月ノ銀貨

東郷 晶子 - 月ノ銀貨

Akiko Tougou – Tsuki no Ginka

東郷 晶子、デビューシングルより2曲のフリーダウンロードがスタート!

喜界島出身のアーティスト・東郷 晶子のデビュー曲のフリーダウンロードが開始した。

2013年には自主制作アルバムを発表。今回初のシングル「月ノ銀貨」が全国流通の形で12月7日にリリースされる東郷 晶子。

現在、シングルのタイトル曲である「月ノ銀貨」をクレイドル・オーケストラの瀬戸氏がアレンジした「月ノ銀貨 with Cradle」が有線リクエストランキング(USEN リクエスト J-POP HOT30)で23位まで急上昇しており、注目を集めている。

「月ノ銀貨」は、水面に映る銀貨の様な夜の月を2人で見つめるといったラブソング。彼女の伸びやかな歌声と切ない歌詞に思わず聴き入ってしまうような楽曲となっている。

そして今回、「月の銀貨」のショート・ヴァージョン、そしてカップリングの3曲目「城坂」のショートヴァージョンの無料ダウンロードが6日間限定でスタートした。下記リンクからフリーダウンロードが可能となっているので、是非ダウンロードしてみてほしい。また、iTunesでは12月7日よりデビューシングルの配信が開始。3曲で300円と異例の価格設定となっており、こちらも見逃せない。

リリースに合わせて都内でのライブやインストアも決定しているとのことなので、気になる方はオフィャルHPをチェックしてみよう。

【プロフィール】
鹿児島県 奄美諸島の喜界島出身。大きな海と空、三味線の音色を身近に感じながら育ち、近所の教会にてピアノを習いはじめる。エラ・フィッツジェラルドや、ダニー・ハザウェイ、アース・ウインド&ファイヤなど、ソウルフルなシンガーのレコードを好んで聴く。2007年春、心の奥からかきたてられるような衝動を感じ、直感を信じて、神戸に移住を決める。2013年4月 デビューアルバム”HOME SWEET HOME”をリリースする。