ユーチューブの再生が再び働いています! 不便を許してください。

Image of それぞれの椅子

それぞれの椅子
乃木坂46

試聴 ALBUM - 2016年05月25日

Nogizaka46 – Sorezore no Isu

『それぞれの椅子』(それぞれのいす)は、2016年5月25日にN46Div.から発売された乃木坂46の2ndアルバム。

『それぞれの椅子』は、前作『透明な色』から約1年4か月ぶりのアルバムで、前作発売以降のシングルである11th「命は美しい」から14th「ハルジオンが咲く頃」までのシングル表題曲4曲を収録し、各タイプアルバム用の新曲5曲、Type-A・B・C、通常盤は「命は美しい」から「ハルジオンが咲く頃」までのカップリング曲を各タイプ5曲、Type-Dは『透明な色』発売以前のシングルのカップリング曲からライブで定番となっている5曲、さらに全タイプに「悲しみの忘れ方」、「乃木坂の詩」を加えた全16曲が収録されている。

本作は初回仕様限定(CD+DVD)盤のType-A・B・C・D、CDのみの通常盤の5形態で発売された。初回仕様限定(CD+DVD)盤各タイプには、CDに加え、Type-A・B・Cには『乃木坂46真夏の全国ツアー2014 [email protected](2014年8月30日、明治神宮野球場)を前編、中編、後編としてそれぞれ10〜14曲ずつ収録したDVD、Type-Dには初期の頃から最近まで、マネージャー達が携帯電話などで撮影した動画を集めた約60分の映像集「まゆこの動画」を収録したDVDが同封されている。通常盤はType-Aと同内容のCD1枚が同封されている。その他、初回仕様には以下の特典が付録されている。

※ 三方背BOX
※ スペシャルフォトブックレット

本作の発売は2016年4月9日の夕方、東京メトロ千代田線乃木坂駅改札内通路にて3月26日から4月10日まで開催されていた『乃木坂46 特大パネル展 Vol.2』に、キャプテン桜井玲香が2ndアルバムリリースを告知するパネルを運び込み、駅係員の手により掲出される形で発表された。このような発表は普段は大型イベントでの観客の前でサプライズ発表としてなされるケースが多く、乃木坂駅を利用したサプライズは初で、その場に居合わせた約30名のファンからは驚きの声と共に、今作の情報が一気に拡散された。

『それぞれの椅子』は、グループにおけるそれぞれの立ち位置を象徴したタイトルで、2016年4月26日に行われた『セブン-イレブン×乃木坂46』の記者発表会内で発表された。橋本奈々未によれば、前作『透明な色』は「まだ何にでもなれる」ことが強調されていたが、『それぞれの椅子』はメンバーそれぞれの個が強調されている。白石麻衣によれば、一人ひとり自分にあった椅子があり、それぞれ色んなことに挑戦していこうという思いが込められている。

アートワーク
ジャケット写真のメンバーの衣装は制服ではなく、新しい乃木坂46をイメージして、混ぜ合わせると乃木坂46カラーの紫色になる赤と青の2色の衣装が使用され、同じ色の中でもメンバーによって衣装が異なり、様々な個性が混ざりあって紫色になる意味が込められている。衣装の色の割り振りは下表の通りである。この割り振りは今作の発売を記念して放送された『乃木坂46時間TV』内のカラオケ対決のチームや『真夏の全国ツアー2016』の一部の曲をパフォーマンスするメンバーの組分けにも用いられた。

赤: 白石麻衣・生田絵梨花・高山一実・齋藤飛鳥・生駒里奈・若月佑美・井上小百合・堀未央奈・新内眞衣・能條愛未・佐々木琴子・斉藤優里・寺田蘭世・渡辺みり愛・鈴木絢音・相楽伊織

青: 西野七瀬・橋本奈々未・衛藤美彩・秋元真夏・星野みなみ・松村沙友理・伊藤万理華・桜井玲香・北野日奈子・樋口日奈・中田花奈・川村真洋・山﨑伶奈・川後陽菜・和田まあや・伊藤純奈・斎藤ちはる・伊藤かりん

ジャケット写真の撮影地は、前作が乃木坂駅だったのに対し、そこからの成長や次へのステージなど新しい乃木坂46をイメージさせる場所として同じ乃木坂にあり、乃木坂駅と直結している国立新美術館が使用された。また、CDショップチェーン別先着特典としてヨドバシカメラ、コーチャンフォー、ソフマップ、ラムタラで本作を購入すると、先着でそれぞれオリジナルのアナザージャケットがプレゼントされた。

fresaにメール