ユーチューブの再生が再び働いています! 不便を許してください。

Image of きみが死ぬとき思い出す女の子になりたい ep

きみが死ぬとき思い出す女の子になりたい ep
さめざめ

試聴 SINGLE - 2016年07月13日

Samezame – Kimi ga Shinu Toki Omoidasu Onnanoko ni Naritai e.p.

さめざめが本日7月13日にニューシングル「きみが死ぬとき思い出す女の子になりたい ep」をリリースした。

昨年9月にメジャーからインディーズに回帰したさめざめ。同年11月にはインディーズレーベル回帰作となるアルバム「HのつぎはI」を発表した。インディーズ回帰2作目となる今回のシングルには、表題曲をはじめ、お笑い芸人・カナリアの出囃子として作られた「じょいくん&じょいちゃん」、バラードナンバーの「なんて馬鹿な両想い」、ライブ音源といった全4曲を収録している。なおアートワークは前作に引き続き、ゲスの極み乙女のアートワークなども手がける福井伸実が担当した。

また今作の発売を記念して、レコ発ライブとインストアイベントも開催される。詳細は彼女のオフィシャルサイトにて確認を。

収録曲
01. きみが死ぬとき思い出す女の子になりたい
02. じょいくん&じょいちゃん
03. なんて馬鹿な両想い
04. ラストラブシーン ~2016年1月15日 大阪LIVE SQUARE 2nd LINE~

アーティストについて
2009年「愛とか夢とか恋とかSEXとか」の誕生をきっかけに笛田さおりのプロジェクトとして“さめざめ”の活動を開始。2012年12月シングル『愛とか夢とか恋とかSEXとか』でビクターエンタテインメントよりメジャーデビュー。
2014年9月メジャーファーストフルアルバム『さめざめ白書』をリリース、同月にディスカヴァー・トゥエンティワンから初の書籍「誰にも言えない恋ばっか」を出版。
2015年11月11日 インディーズ回帰作「HのつぎはI」をリリース発表。
誰にも言えない恋をする女性たちのメンヘラ界のカリスマ。

fresaにメール