ユーチューブの再生が再び働いています! 不便を許してください。

Image of Rainbow Tree

Three Primary Colors - Rainbow Tree

元晴 (SOIL&”PIMP”SESSIONS)、YUKI (JABBERLOOP)、Hiro-a-keyとのコラボも実現 !
同業ミュージシャンが手放しで絶賛、インスト・シーンが待ち焦がれた、Three Primary Colorsの
セカンド・アルバム ! トリオバンドの限界を優に超えた名曲揃いの最高傑作完成… !

1. Spark
2. So much fun
3. Wave motion
4. Ways
5. Space trip
6. Breeze
7. Rush of rain
8. Memoir
9. Pink pursuer
10. After party

■井上 司(fox capture plan)
トリオの可能性をまたひろげてくれた作品に出会えた。
その上での各ゲスト陣が最高の花を添えて。なんだこれ、
すげーいい。
日本人の琴線にこそ響く作品。
好みも聴き手も選ばないから、皆手にとって聴いてみなよ。
日々の生活のどんなシチュエーションにもあう、色んな色の実が成る木のようなアルバム。正に”Rainbow Tree”。
さて、もう一回聴きながら散歩してこよ。
TPCありがとう。
リリースおめでとう!

■木村イオリ(bohemianvoodoo, PRIMITIVE ART ORCHESTRA)
熱いビートの奥に佇むクールさ、涼しげなフレーズの奥に燃えるソウル。沢山の表情が溢れる七色の楽曲群に、終始、心躍る。3人が生み出すめくるめく音の世界に身を委ね、旅に出よう。

■社長 (SOIL&”PIMP”SESSIONS)
アルバム完成おめでとう! アルバム全体に3人の気概が迸っていますね。
それでいて音の1つ1つがやさしく寄り添ってくれるようで心地いい。
夜の始まりのBGMにもピッタリじゃないかな?
Rush of rainとPink pursuerが特に気に入りました。

■元晴 (SOIL&”PIMP”SESSIONS)
T.P.Cのメンバーがまだ学生の頃に、僕と演奏する事を想って作った曲。その愛に応えるつもりでRecに臨みました。聴いてもらえると嬉しいです。

アーティストについて
山城 徹 (Gt)、村田 エミ (Key.Ba)、Hiroyuki”PiRO”Nakayama (Dr)
によるトリオバンド。メロウでピュアでグルーヴィ、それぞれの個性を調和させた音の三原色「Three Primary Sounds」を目指す。2012年より活動を始め、ライブハウス、ジャズバー、クラブ、野外フェスなど様々な場所で演奏。2013年に1st Album「Three Primary Sounds」をリリース。全曲一発録りに拘った臨場感と緊張感に溢れた渾身の一枚はJ-JAZZ界に注目され、各方面で話題となる。リリースに伴い初の全国ツアーも成功させ、自身のイベントではDJ.社長(SOIL&”PIMP”SESSIONS)、韻シストと共演し注目を集める。2016年6月リリース予定の2nd Album「Rainbow Tree」はバンドの成長と進化、元晴(SOIL&”PIMP”SESSIONS)、YUKI (JABBERLOOP)、Hiro-a-keyをフィーチャリングした楽曲による更なる音楽性の広がりを見せている。