ユーチューブの再生が再び働いています! 不便を許してください。

Image of あまりかぜ

あまりかぜ

Syurispeiloff – Amari Kaze

シュリスペイロフの6枚目のアルバム「あまりかぜ」が本日8月10日に発売された。

前作「その周辺」から1年3カ月ぶりという、バンド史上最短スパンでのフルアルバムのリリースとなった今作。昨年12月に発売された会場限定シングル「カノン」など10曲のロックチューンが収録される。

なおジャケットのイラストやデザインは宮本英一(Vo, G)が自ら担当。バンドのYouTube公式チャンネルでは、すでに公開されていた「カノン」のほか新曲「かじられている」のミュージックビデオも観ることができる。

彼らは今作のリリースを記念して、9月30日から5都市でライブツアー「極楽のあまりかぜツアー」を実施。愛知公演には成山剛(sleepy.ab)、宮城公演にはBUGY CRAXONE、Rooster Callがゲスト出演し、大阪、東京、北海道はワンマンライブとなる。

01. アパートメントの宇宙
02. かじられている
03. あまりかぜ
04. まともになれない
05. ダンスホールへ
06. ディファ
07. 穴
08. ゆうぐれ
09. カノン
10. やすもの

シュリスペイロフ プロフィール
the pillows山中さわおに「その才能が羨ましい」と言わしめたボーカル・宮本英一が作り出すサウンドと、日常と幻想が混じり合った独特な詞世界が魅力。
ライブでのみ披露され、その後ライブ会場限定シングルとして発売された「カノン」も収録。ミディアムナンバーの名曲です。
シュリスペイロフプロフィール
1999年札幌にて結成。
以降5年間「ライブハウスが怖い」という理由でスタジオでの曲作りのみの活動を続ける。
2004年に勇気を出しての初ライブ。
2005年10月タワーレコード札幌ピヴォ店限定で3曲入りEP「ダイバー」発売。
札幌を中心としながら東名阪などへも積極的にイベント参加。
2008年3月1stアルバム「シュリスペイロフ」リリース。
2009年5月2ndアルバム「もぐる。」リリース。
同年6月には自身初のツアー「水深3cm」を東名阪京の4カ所で開催。w/セカイイチ、the court
2009年12月『THIS IS FOR YOU~THE YELLOW MONKEY TRIBUTE ALBUM』に「SO YOUNG」にて参加。
2011年5月、自身初となるライブアルバム「シュリスペイロフ LIVE十一」リリース、8月には実に2年3ヶ月振りとなるオリジナルアルバム「0.7」をリリース!
2013年より山中さわお(the pillows)が主宰する「DELICIOUS LABEL」へ移籍。東京に拠点を移し活動を始める。
2014年2月26日リリース、the pillows 25周年記念トリビュートアルバム「ROCK AND THYMPATHY -tribute to the pillows-」に楽曲「カーニバル」で参加。
4月16日に約3年振りの新譜・ミニアルバム「turtle」をリリース。ARABAKI ROCK FEST.14にも出演。
2015年5月にフルアルバム「その周辺」をリリース。