ユーチューブの再生が再び働いています! 不便を許してください。

Image of SUPER RAINBOW

SUPER RAINBOW

MISIAが、“卓球日本代表公式応援ソング”となった新曲「SUPER RAINBOW」を7月22日に配信リリースすることが決定した。

この曲は、“雨上がりには必ず虹が出るもの 涙は終わりじゃないから明日へ進もう”という、明るく前向きなメッセージが込められたエールソング。MISIA本人は「頑張っている人が美しく見え、たくさんの色を持った虹のようだなと思い、私たちも虹を描けるような日々を送っていきたい。そして、そんな頑張っている人たちの背中を押すような歌をつくりたい。と思う気持ちから生まれた楽曲です」と語っている。なお卓球日本代表の公式応援ソングができるのは歴史上これが初。

また、7月6日に東京・NHKホールで開催された「MISIA星空のライヴIX PREMIUM LIVE」に卓球日本代表選手たちがお忍びで来場し、「SUPER RAINBOW」のパフォーマンスを鑑賞。終演後にはMISIAと選手たちの対面の場が設けられ、MISIAからの「この曲を通して選手の皆さんに少しでもパワーが伝わるようにがんばります。応援しています!」という激励のメッセージに対して、吉村真晴選手は「試合の前や移動の間に楽曲を聴いて自分のモチベーションを高めていけるようにがんばりたいと思います!」と語った。

なお、楽曲は本日7月15日からiTunes Storeにて先行予約がスタート。リリース日には、リオデジャネイロオリンピック・パラリンピックの卓球日本代表による公開練習および記者会見が開催される予定で、会場で公式ソングの紹介も行われる。