ユーチューブの再生が再び働いています! 不便を許してください。

Image of Next One

Next One

7月23日より全国公開される映画「ONE PIECE FILM GOLD」の主題歌が、GLIM SPANKYの新曲「怒りをくれよ」に決定した。

「ONE PIECE FILM GOLD」は尾田栄一郎による人気コミック「ONE PIECE」を原作としたアニメ映画シリーズの、約3年半ぶりの新作。前作に続き尾田が総合プロデューサーを務め、満島ひかり、濱田岳、菜々緒、ケンドーコバヤシ、北大路欣也がゲスト出演する。また、劇中曲として小島麻由美が新曲「GOLD & JIVE ~SILVER OCEAN」を提供している。

今回GLIM SPANKYは尾田の推薦を受けて主題歌を書き下ろした。尾田は2人を選んだ理由を「ラジオで初めてこの歌声を聴いた瞬間からホレてました。今回の映画『GOLD』は音楽による雰囲気作りがとても重要で、この声が欲しかったのです」と語っている。

一方、松尾レミ(Vo, G)は「私たちがっつり『ONE PIECE』で育った世代なので、まさか映画の主題歌を書き下ろせるなんて驚き!とっても嬉しいです」、亀本寛貴(G)は「ルフィは僕にとってはドラえもん、アンパンマン、悟空と同じような当たり前にいる存在なので、いまだにその主題歌を担当するっていうのが信じられないです」とそれぞれ大喜び。映画制作サイドからの「ルフィと、ONE PIECEと闘う気持ちで、主題歌を作ってください」というオファーを受け、新曲「怒りをくれよ」を書き下ろした。

本日5月17日に公開された予告編では、主題歌「怒りをくれよ」の一部を聴くことができる。なお、この曲は7月20日にリリースされるGLIM SPANKYのニューアルバム「Next One」に収録される。

※記事初出時、GLIM SPANKYのニューアルバムをタイトル未定と記載しておりましたが、タイトルは「Next One」になります。訂正してお詫びいたします。

1. NEXT ONE
2. 怒りをくれよ
3. 闇に目を凝らせば
4. grand port
5. 時代のヒーロー
6. 話をしよう
7. NIGHT LAN DOT
8. いざメキシコへ
9. 風に唄えば
10. ワイルド・サイドを行け