ユーチューブの再生が再び働いています! 不便を許してください。

Image of DREAMS

Czecho No Republic - DREAMS

Czecho No Republicが7月20日にニューアルバム「DREAMS」をリリースする。

この作品は前作「Santa Fe」以来、約10カ月ぶりのオリジナルアルバム。武井優心(Vo, B)は今回のアルバムについて「夏に出す意味、Czecho No Republicが夏に鳴らしたい音楽」をテーマに制作したことを明かし、「今までとは比べものにならないサウンドの分離感、アレンジの自由度は誰にも負けない自信があります」とアピールしている。今作には先行シングル「Forever Dreaming」のアルバムミックスや、タカハシマイ(Cho, Syn, Per)が初の作詞作曲に挑戦した楽曲などが収められる。

アルバムの発売に先駆け、全国5都市で「Dayderam Set TOUR」と銘打ったインストアおよびアウトストアツアーの開催も決定した。詳しい内容や会場は後日発表される。

また、彼らは7月3日に自主企画イベント「Czecho No Republic Presentsドリームシャワー 2016」を東京・新木場STUDIO COASTにて開催する。このイベントにはgo!go!vanillas、sumika、パスピエ、Helsinki Lambda Club、Yogee New Waves、lovefilmといった豪華ゲストが出演する。

武井優心(Vo, B)コメント
今回のアルバムは初めて、テーマを設けて製作にかかりました。夏に出す意味、Czecho No Republicが夏に鳴らしたい音楽、そしてタイトルのDREAMSという言葉。今までとは比べものにならないサウンドの分離感、アレンジの自由度は誰にも負けない自信があります。それに加え自分たちの武器であるポップサウンドに思い切り舵をとった今作。迷いはありません。幻想、理想、願い、眠り、色んな夢がこの一枚に詰まってます。とにかくこの夏に聴いてほしいです!

1. Dream Beach Sunset
2. Forever Dreaming
3. Electric Girl
4. Dreamer
5. BB
6. ゴッホとジョン
7. ヘンリー・ジョーと海の城
8. Blue Holiday
9. Shiny Girl
10. パニック
11. Born Again
12. エンドロール