ユーチューブの再生が再び働いています! 不便を許してください。

Image of むてきのうた

ときめき♡宣伝部 - むてきのうた

Tokimeki Sendenbu – Muteki no Uta Dokidoki Ban

ときめき▽宣伝部の3rdシングル「むてきのうた」の発売記念イベンントツアー「ときめき▽宣伝部~3rd SEASON~『むてきなツアー』」が、本日4月24日よりスタートした。

6月1日のシングルリリースと前後して、全国7都市で展開される今回のツアー。初日の会場となったのは、彼女たちがたびたびライブを行う“聖地”、東京・アーバンドック ららぽーと豊洲 シーサイドデッキ メインステージだ。開演時刻の13:00になると、5人は「ロックオン!」と繰り返す音楽に乗せて会場の周囲を練り歩き、とき宣目当てのファンのみならず、ららぽーと豊洲の買い物客までも“ロックオン”していく。

いったん袖へと下がり、改めてステージに登場した5人は、「僕らの未来」でライブを開始。さらに新曲「ときめき▽宣伝部 自己紹介のうた」、デビュー曲「土っキュン▽!!少女」を続けて披露し、ニューシングルのカップリング曲「ビューティー」では事前に曲中のラップパートをメンバー自らレクチャーし、観客と共に盛り上がった。なお今回のツアーでは、5人が毎回異なる種目で対決する企画「わくわくどきどき▽むてきなソロ曲争奪グランプリ」が並行して行われ、勝者にはご褒美のソロ曲がプレゼントされる。本日実施された第1種目はゴルフ。客席中央の芝生を利用してニアピン対決を繰り広げ、2度のショットの合計により辻野かなみが1位を獲得した。最下位になった小泉遥香には罰ゲームの内容が書かれた封筒が手渡されたが、封を開けた小泉は「……えっ? ちょっと待って!」と大慌て。これはスタッフが仕掛けたドッキリで、封筒の中には「2016年7月17日(日)SHIBUYA CLUB QUATTRO ときめき▽宣伝部の 渋谷クアトロックオーン▽!! ~オルスタライブ Vol.1~ 開催決定!」というメモが入っていた。

突然の発表に驚きつつも大はしゃぎの5人は、そのままの勢いでニューシングル「むてきのうた」をパフォーマンス。そして最後は「私たちも宣伝部員(ときめき▽宣伝部ファンの総称)もケガすることなく無事にツアーを成功できるように願って歌います」という辻野の言葉に続いて「ぴょんぴょん」を歌い、にぎやかにツアー初戦を終えた。

ニューシングル「むてきのうた」は期間限定生産どきどき盤、れもん盤、びゅーてぃー盤、おれんじ盤の4形態が用意され、どきどき盤にはメンバーが沖縄を訪れた際の映像を収めたDVD「どきどき▽沖縄珍道中」が付属。その他の3形態には、それぞれ異なるカップリング曲が収められる。シングルを携えての「むてきなツアー」はこのあと6月5日まで合計11公演を予定。また本日発表となった7月17日の東京・渋谷CLUB QUATTRO公演「ときめき▽宣伝部 渋谷クアトロックオーン▽!! ~オルスタライブ Vol.1~」の詳細は追ってアナウンスされる。

1. むてきのうた
2. 100%♡オレンジ
2. ビューティー
2. レモンジュース