ユーチューブの再生が再び働いています! 不便を許してください。

Image of I wanna be 戸渡 陽太

戸渡陽太 - I wanna be 戸渡 陽太

Yota Towatari – I wanna be Yota Towatari

シンガーソングライターの戸渡陽太が、東京スカパラダイスオーケストラ主宰のエイベックス内レーベル・JUSTA RECORDからメジャーデビュー。初のフルアルバム「I wanna be 戸渡陽太」を6月15日にリリースすることが決定した。

今作は、過去に発表された2枚のミニアルバム「プリズムの起点」「孤独な原色たち」でプロデュースを手がけた深沼元昭(PLAGUES、Mellowhead、GHEEE)に加えて、mabanua(Ovall)、高桑圭(Curly Giraffe)、阿部芙蓉美もサウンドプロデュースを担当。レコーディングには茂木欣一(東京スカパラダイスオーケストラ、フィッシュマンズ、So many tears)、白根賢一(GREAT3) 、渡辺シュンスケ(Schroeder-Headz)といったプレイヤー陣が参加している。

収録曲は「世界は時々美しい」「SOS」「ギシンアンキ」といったインディーズ時代の楽曲のリマスター音源を含む12曲。DVD付き仕様には5曲のミュージックビデオが収められる。

1. Beautiful day
2. Sydney
3. SOS
4. Nobody Cares
5. ギシンアンキ
6. Nora
7. さよならサッドネス
8. 青い人達
9. 木と森
10. すべては風の中に
11. 世界は時々美しい
12. グッディ