ユーチューブの再生が再び働いています! 不便を許してください。

Image of Good New Times

Good New Times

GotchことASIAN KUNG-FU GENERATIONの後藤正文(Vo, G)がリリースする2ndソロアルバム「Good New Times」の詳細が発表された。

アルバムは配信、CD、CD付きアナログ12inchの3形態で発売。本日6月8日よりonly in dreamsのオフィシャルサイトにてダウンロード販売がスタートし、CDは7月13日、アナログ盤は9月7日にリリースされる。なおiTunes Store、Amazon.co.jp、OTOTOYなどの音楽ダウンロードサイトでは6月17日に配信開始。またアナログ盤をonly in dreamsで予約購入すると、Gotchの直筆サインと収録曲が先行ダウンロードできる特典が付属する。

クリス・ウォラ(ex. Death Cab for Cutie)がプロデューサー、エンジニアを務めた「Good New Times」にはバンド演奏で録音された全11曲を収録。東京スカパラダイスオーケストラのホーンセクションをゲストに迎えたリードトラック「Good New Times」や喜多建介(ASIAN KUNG-FU GENERATION)がコーラスで参加した「Baby, Don’t Cry」、マシュー・カウス(NADA SURF)との共作曲「Life Is Too Long」などが収められる。

さらに今作を携えた全国ツアーも開催決定。9月6日の東京・渋谷CLUB QUATTROを皮切りに全国10カ所で実施される。only in dreamsのオフィシャルサイトでは6月14日23:59までチケット先行予約の申し込みを受付中。一般発売は7月30日10:00。

1. Lady In A Movie
2. Paper Moon
3. Good New Times
4. The Sun Is Not Down
5. Independence Dance
6. Tokyo Bay
7. Port Island
8. The Mediator
9. Baby, Don’t Cry
10. Life Is Too Long
11. Star Dust