ユーチューブの再生が再び働いています! 不便を許してください。

Image of 心臓文庫

心臓文庫

LACCO TOWER – Shinzo Bunko

LACCO TOWERのニューアルバムのタイトルが「心臓文庫」に、発売日が6月8日に決定した。

本作は昨年6月に発売された「非幸福論」に続くメジャー2枚目のフルアルバム。テレビアニメ「ドラゴンボール超」のエンディングテーマとして使用されていた「薄紅」を含む全10曲が収められる。本作について松川ケイスケ(Vo)は「我々のアイデンティティでもある『日本語』と『ロック』をベースに、タイトルよろしく全てを1個のストーリーに仕立て上げ『耳に読んでもらう名曲』を作り上げました」「前作で触れたかもしれない琴線を、今度は完全に抱きかかえる事ができるアルバムだと思っています」と自信をのぞかせている。

なおバンドは4、5月に行うライブやイベントにて「心臓文庫」を予約購入した人に、ライブ映像が視聴できる「MUSIC Connecting Card」をプレゼント。「MUSIC Connecting Card」では4月30日、5月1日に開催される主催イベント「I ROCKS 2016」の模様が視聴できる。

1. 罪之罰
2. 未来前夜
3. 薄紅
4. 蜂蜜
5. 楽団奇譚
6. 蛍
7. 世界分之一人
8. 秘密
9. 珈琲
10. 相思相逢