ユーチューブの再生が再び働いています! 不便を許してください。

Image of TWO BILLION LIGHT YEARS OF MUSIC

haikarahakuti - TWO BILLION LIGHT YEARS OF MUSIC

「スウィート・シティ・ソウル from 新潟! そして、誤解を恐れずに言うなら、これが最新型シティ・ポップ! 」やけのはら

地元 新潟にてローカルでDIYな活動を展開する双子ユニット、haikarahakutiによるNEWアルバムが完成!

2012年にリリースされた1stアルバム発売時、曽我部恵一はストーン・ローゼズやフリッパーズ・ギターといったバンドの名前を引き合いに出し、このアルバムに賛辞を送りました。ハウス、ヒップホップ、J-POPにロック、ポストパンクなサウンドまで、古今東西、実に広範な音楽要素を引用しながら独自のポップスを構築するそのサウンドは、レーベルオーナーの曽我部のみならず、多くのミュージシャンや音楽関係者を虜に。

やけのはら、LUVRAWといったアーティストたちからカクバリズムの角張氏までもがhaikarahakutiを絶賛。

そんなhaikarahakutiが満を持してリリースする今作は、ソウルのしなやかさ、ラヴァーズ・ロックの陶酔感、ネオアコのきらめき、ロックンロールの躍動感を随所に散りばめた珠玉のポップ・ソング集!!都会的なメロウネスを忍ばせ、弾けるような青春のサウンドを披露します。

鎌田悠、鎌田俊による兄弟ユニット。2001年頃から音楽活動を開始、新潟を中心に自主レーベルhaikara recordsを名乗り様々なバンド・ユニットの音源制作 / ライブを行い2007年にhaikarahakutiとして活動を始める。

同時期に新潟の老舗レコード店Disc Garageと共同で主催したDJ/LIVEイベント「the bootleg」を毎月第二金曜日に開催し、定期的なライブ活動と音源制作を行う。音楽ジャンル、編成を目まぐるしく変化させながらGood Musicの探究し続ける。

1. intro
2. setuna
3. berlin
4. igai na ketumatu
5. sting
6. sabaku
7. saturday night
8. hurry
9. ginga