ユーチューブの再生が再び働いています! 不便を許してください。

Image of Melancholia

Melancholia

Masayuki Suzuki – Melancholia

鈴木雅之が松任谷由実とコラボレーション。5月4日に、松任谷が作詞作曲を手がけた新曲「Melancholia」を配信リリースする。

今年の2月にソロデビュー30周年を迎えた鈴木。今回のコラボはアニバーサリーイヤーを彩るべく、鈴木が松任谷へ楽曲制作を依頼する形で実現した。

松任谷が提供したのは大人の男の隠せない恋心と憂鬱、心の叫びを歌うナンバー。なおこの楽曲は4月2日に放送がスタートするユースケ・サンタマリア主演の東海テレビ・フジテレビ系ドラマ「火の粉」の主題歌として使用される。

鈴木雅之 コメント
シャネルズが、まだアマチュアの頃 ユーミンのバックバンドをつとめたことがあります。 あれから37年!! 時を超えて20代の若者が60代になり ラヴソングを歌う者同士として出会えました。 コラボレーションは時として素敵な化学反応を起こします。 まるでメランコリアのように……

松任谷由実 コメント
マーチンさんと私…かなり意外な取り合わせでしょ? (マーミンか、ゆーちんか) それだけに楽曲制作は、そのつど新鮮に進んでいきました。 この作品によって必ずや、 彼のニュールックを皆さんにお届け出来ること、 彼の生誕60年をお祝い出来ることを 大変うれしく思っています。