ユーチューブの再生が再び働いています! 不便を許してください。

Image of 悲しみの歌

大石康之 - 悲しみの歌

Yasuyuki Ooishi – Kanashimi no Uta

合わさる針をまたぐ雨 傘をかしげて何を追う 飾りあう街並みに 耳をかたむけても   風に舞う吐息だけ かすかに笑って 抱きしめてみても 何も無い夜さ  不安に満ちてる 悲しみの影 初めての夜を 越えられないままに   ただ月だけが 欠けていった 深い窓を閉めても 君を見ると開けそうになる 君と出会うことのない 人生だったら  冬の色春の色 知らないまま生きてた サヨナラの言葉を飲み込めないけれど  涙で薄めて少しずつ飲み込む 悲しみの歌を歌ってるけれど  君の笑顔しか思い出せない 星屑で固めた消しゴムで全てを消したい 抱きしめてみても 何も無い夜さ  初めての夜を 越えられないままに   ただ月だけが 欠けていった