ユーチューブの再生が再び働いています! 不便を許してください。

Image of メケメケ

THEラブ人間 - メケメケ

THE Love Ningen – Mekemeke

THEラブ人間は新体制6人組となって初であり、3年ぶりとなる待望のサードアルバム「メケメケ」をリリースします!先日の「下北沢にて`15」で発表され大反響をもたらし、MVにはスピードワゴン小沢一敬も出演することが決まっており、話題となること間違いなしのラブソング中のラブソング「コント」、2012年にライブツアーのみで演奏されたハイウェイソング「GOOD BYE CITY」を大胆にリメイク。金田流ゴスペルソングであり、初となる打ち込み曲「ハレルヤ」はトラックメイキングに まつきあゆむ、まだ見ぬ恋の終わりを描いたデュエット作「こいのおわり」には新進気鋭のロックバンドsympathyのボーカル柴田ゆうをゲストボーカルに招くなど、ゲストミュージシャンを交えた楽曲も聴き所となっています。まっすぐな言葉に甘美なメロウネスが映えるウエディングソング「花嫁の翼」、そして、失った恋を懐かしむ心を投げ捨てようと金田の魂が炸裂する「気分を出してもう一度」に併せ、先行シングル「クリームソーダ」「FUSHIGI DANCE」「じゅんあい」「幸せのゴミ箱」までも収録され、曲ごとにいくつもの表情を見せます。「夢や希望や優しさだ」けではなく、目を背けたくなるような僕たちの毎日の 底に沈んでしまう「ひとりぼっちのあきらめ」すらもありのまま音楽にゆだねた、今を生きる僕たちのためのサウンドトラックの完成です。誰になんて言われようとまっすぐに歩み続けるための力強さを描いた、2016年THEラブ人間が表現する恋愛至上主義音楽の最先端です。

1. コント
2. クリームソーダ
3. GOOD BYE CITY
4. じゅんあい
5. こいのおわり duet by 柴田ゆう (sympathy)
6. ハレルヤ track make by まつきあゆむ
7. 幸せのゴミ箱
8. 気分を出してもう一度
9. FUSHIGI DANCE
10. 花嫁の翼