ユーチューブの再生が再び働いています! 不便を許してください。

Image of ReSTART

Civilian Skunk - ReSTART

1. ReSTART
2. 紡ぎ

Civilian Skunk
チカラ(Vo)、ジュンタ(Gu)、マーサー(Ba)、ユウイチ(Dr)の4人組。
沖縄県豊見城市出身。現在22歳。

2008年、中学校で出会い「Civilian Skunk」結成。

2012年、18歳でメジャーデビュー。デビューシングル『DRAGON BOY』はテレビ東京系アニメ「探検ドリランド」のエンディングソングに決定。カップリング『青空PUNK』はバラエティ番組「有田とマツコと男と女」エンディングに起用される。2ndシングル『ひまわり』は沖縄復帰40年記念企画映画「ひまわり〜沖縄は忘れないあの日の空を〜」主題歌に大抜擢(2013,1/26公開)。TBS「よるべん」エンディングも決定しWタイアップとなる。3rdシングル『ハレンチ学&祭』はTBS系「CDTV」エンディングソングに決定、ミュージックビデオは公開1ヶ月で50万回再生され最も頭から離れないフレーズとして話題となりyahoo動画TOPで紹介された。

その後レコード会社と契約を終え、2014年事務所(株)オフィス01 をたちあげライブを中心に日本・台湾と活動を行い1年間で100本のライブを目標に掲げる。12/12現在104本終了し目標を達成する。同年10月自主レーベル「Bamboo Shoot Records」をたちあげ11/19『夢スターダスト』をリリース。映画「ハルサーエイカー」主題歌となる(2015年1月全国ロードショー)。2015年・1/21、ミニアルバム『That’s ON』発売がすでに決定しており沖縄から世界へ勢力的に活動中。カプコン「モンスターハンター4G」ご当地 TV・CM では楽曲『survive』が起用され、Civilian Skunk が出演している。Bamboo Shoot とは日本語で筍という意味。筍の成長するスピードと銃弾のショットをかけ “このレーベルから急成長し世界を貫き一撃を放つ!!!! “という想いを込め Civilian Skunk が命名。Civilian Skunk は、略して”シベスカ”と呼ばれている。