ユーチューブの再生が再び働いています! 不便を許してください。

Image of High Heels

High Heels

新曲 「イェポジゲ」で韓国カムバック活動を始めたガールズグループCLCが日韓同時活動プロジェクトを稼動、 グローバルスターへのスタートをきる。 CLCのグループ名は、 水晶のようにきれいで透明。 という意味をこめた「Crystal Clear」の略語。 いつも鮮明な光を放つクリスタルのように変わらない魅力を持ったグループになる、 というメッセージが込められています。 BEAST,BTOB,4minuteなどが所属するCUBE ENTERTAINMENTから2015年3月、 ソン、 チャン・スンヨン、 オ・スンヒ、 チャン・イェウン、 チェ・ユジンの5人でデビュー。 今年2月に、 多数のドラマや映画などに出演、 また、 モデルとしても活躍し香港では高い知名度を誇るエルキーと韓国Mnet『プロデュース101』に出演中のクォン・ウンビンを迎え、 現在の7人組として本格的な活動をスタート。 また、 今春より日韓同時活動プロジェクトを開始、 現在放送中のCSアイドル専門チャンネル『Kawaiian TV』 (3月7日(月)より4月末日まで毎週月曜日24:30~25:00放送 再放送有)では、 韓国のアイドルが出演するのはCLCが初、 <CLCのビューティフルミッション>と題してCLCが様々な企画に取り組んでいる様子を紹介。 早くもメンバーの魅力に注目が集まっています。 本作「High Heels」には、 デビュー曲”PEPE”をはじめ、 “ファーストラブ”や”クングメ”、 新曲の”イェッポジゲ”などCLCの代表曲を日本語バージョンで収録、 また、 カイリー・ミノーグの世界的大ヒット曲”I Should be so Lucky”のカバーも収録されます。 さらに、 CLC 1st Japan Showcase [4月17日(日)品川インターシティホールにて]と「ジャパンファーストミニアルバム発売記念イベント」[4月13日(水)・14日(木)・15日(金)タワーレコード渋谷店にて]の開催も決定しました。 次世代グローバルガールズグループとして幅広く活動していくCLCの日本活動をお見逃しなく!

1. ファーストラブ
2. PEPE
3. クングメ
4. I should be so lucky
5. High Heels