ユーチューブの再生が再び働いています! 不便を許してください。

Image of accordion

accordion

Takashi Kamide – accordion

1. 演奏されているアコーディオンはビンテージ楽器です
今回使用している2台のアコーディオンは、それぞれ1940年と1950年に製造されたものです。それ故にボタンからのタッチノイズや蛇腹の雑音など通常より大きく感じられるかもしれません。その場の空気感、楽器の存在感を感じてもらうために、楽器からの雑音やノイズもあえて修正せずにそのままにしています。

2. 一部の曲は寄屋民家でレコーディングしました。
トラック5「ジムノペディ1番」、トラック6「シークレットマリッジ」、トラック7「人魚と暮らした日々」は、数寄屋民家にてレコーディングしました。収録時が秋という季節で地虫の声もかすかに聞こえます。日本独特の生の空気感を感じてもらえればと思います。

3. アコーディナという大変珍しい楽器を使用しました。
トラック4「オブリビオン」とトラック7「夢やぶれて」では、日本ではあまり目にすることのない楽器、「アコーディナ」を使用しています。フランス国内のみで製造されていて、プロの演奏家も大変少ない楽器です。この楽器がアコーディオンと演奏された音源も珍しいです。

クラシック音楽の名曲から映画音楽、オリジナル曲、アコーディオンとチェロの柔らかい音色でゆったりとした時間をお楽しみください。

アコーディオン、アコーディナ演奏:カミデタカシ

チェロ演奏:西川彩乃(トラック5、6、7、9、10、11)

1. イルポスティーノ
2. ダニーボーイ
3. 無伴奏チェロ組曲 第一番 プレリュード
4. オブリビオン
5. ジムノペディ 1番
6. シークレットマリッジ
7. 人魚と暮らした日々
8. 夢やぶれて
9. 主よ人の望みの喜びよ
10. アベマリア
11. だれもキミを傷つけない