ユーチューブの再生が再び働いています! 不便を許してください。

Image of 恋の中

新山詩織 - 恋の中

Shiori Niiyama – Koi no Naka

新山詩織さんは、月9ラブソングの 主演キャストの神代広平(福山雅治)が、 昔にバンドを組んでいた元メンバーの宍戸春乃(ししどはるの)を演じている方です。 宍戸春乃(ししどはるの・新山詩織)は、宍戸夏希(水野美紀)の姉で、 何らかの形で、亡くなってしまったようです。 月9ドラマラヴソング1話の中で、宍戸春乃(ししどはるの)の追悼の会?ライブ?を行っており、 その中で、新山詩織(宍戸春乃)さんの挿入歌・劇中歌「恋の中」が流れました。 ちなみに、 「次の 汽車が 駅に着いたら この街を離れ 遠く 500マイルの 見知らぬ街へ 僕は出て行く」 (つぎの きしゃが えきについたら このまちをはなれ とおく500まいるの…) という歌詞の歌は、新山詩織さんの曲ではないのでご注意ください。 どちらかというと、この500マイルのほうがヒロインの佐野さくら(藤原さくら)が 歌っていたので挿入歌みたいでしたし、印象に残ったかたも多いのではないでしょうか。 新山詩織(宍戸春乃)さんの挿入歌・劇中歌「恋の中」は、 ライブハウス「S」の中で、追悼する会の中で流れていた、 「きらきらひかる…」で始まり、サビの部分が「かおる風の中~ わたしは いま 恋の中~」 という歌詞の曲が新山詩織さんの曲になります。