ユーチューブの再生が再び働いています! 不便を許してください。

Image of ウィズ・ラブ・フロム・トーキョー

ウィズ・ラブ・フロム・トーキョー

Dolores Velasquez – With Love From Tokyo

このアルバム『ウィズ・ラブ・フロム・トーキョー』は、ドロレス・ベラスケスの日本への特別な親愛の情から生まれたものだ。2014年の初来日以来、5度の来日を果たしたドロレスは、日本に来る度に「日本愛」が高まると言う。近年の来日ではジャズ・ピアニストのOTAKAと彼のバンドと共演する幸運に恵まれ、今回のレコーディングにつながった。アルバムでは、ドロレスがこよなく愛するスタンダード曲を、彼女が東京で最高だと評するピアノのOTAKAとベースの菊田茂伸の伴奏で自然体で歌う。ドロレスは「私たちが大好きなジャズのスタンダードのささやかなコレクションを収めることができた。皆さんにも気に入ってもらえると嬉しい」と話す。

1. アローン・トゥゲザー (feat. OTAKA & 菊田茂伸)
2. ブルー・モンク (feat. OTAKA & 菊田茂伸)
3. ムーディーズ・ムード・フォー・ラブ (feat. OTAKA & 菊田茂伸)
4. ユー・ドント・ノウ・ホワット・ラブ・イズ (feat. OTAKA & 菊田茂伸)
5. ザ・ウィンター・ソング (feat. OTAKA & 菊田茂伸)

ドロレス・ベラスケス
サンフランシスコ出身のジャズ・シンガー、ドロレス・ベラスケスは、アメリカ国内での活動の後、1999年にオランダに拠点を移し、活躍中。ジャズ歌手としてのライブや制作に加え、即興で詩を創作するステージも行うなど、詩人や総合アーティストとしても幅広く精力的に活動を行う。親友との気さくな会話のように自然にリスナーを「ドロレス・ワールド」に引き込んでいく、親しみやすい魅力的なスタイルが好評。