ユーチューブの再生が再び働いています! 不便を許してください。

Image of 君がくれるもの

德永英明 - 君がくれるもの

Hideaki Tokunaga – Kimi ga Kurerumono

徳永英明の新曲「君がくれるもの」が、現在放送中のテレビ朝日系ドラマ「科捜研の女」の主題歌として使用されることが決定した。

「君がくれるもの」は徳永が3月9日にリリースするシングルの表題曲。楽曲について徳永は「無償の愛の喜びを、二人でいる喜びを ストレートに楽曲に表現しました」とコメントを発表した。この曲が主題歌として使用される「科捜研の女」は沢口靖子演じる法医研究員・榊マリコを中心とした科捜研メンバーが事件の真相解明に挑む姿を描くミステリーで、今年でシリーズ放送16周年を迎える。「君がくれるもの」が主題歌として使用されるのは1月14日(木)の放送分から。徳永は主題歌決定に際し「この楽曲がドラマと共に寄り添うことができ、みなさんに届くことが出来たら幸いです」と語っている。

徳永英明 コメント
今回、長い歴史をもつドラマ「科捜研の女」の主題歌として「君がくれるもの」が選ばれ、うれしく思っています。科学を武器に、凶悪化・ハイテク化する犯罪に立ち向かう主人公を楽しみにしています。今回の新曲は、無償の愛の喜びを、二人でいる喜びを ストレートに楽曲に表現しました。今年デビュー30周年を迎えるスタートと共にドラマを通して、この楽曲がドラマと共に寄り添うことができ、みなさんに届くことが出来たら幸いです。

沢口靖子 コメント
イントロの優しく切ないピアノのメロディがドラマの余韻をさらにふくらませてくれそうです!また徳永英明さんのハスキーな魅力ある歌声が、ドラマ全体をやさしく包み込んでくれる感じがしました。

1. 君がくれるもの
2. MYSELF ~風になりたい~ (Tokunaga’s Track)
3. 君がくれるもの (Instrumental)
4. MYSELF ~風になりたい~ (Tokunaga’s Track / Instrumental)