ユーチューブの再生が再び働いています! 不便を許してください。

Image of アクセンティア

藍井エイル - アクセンティア

Eir Aoi – Accentier

藍井エイルの新曲「アクセンティア」のミュージックビデオショートバージョンが彼女のYouTube公式チャンネルで公開された。

「アクセンティア」は3月2日にリリースされる藍井のニューシングルの表題曲。タイトルは“強調する”を意味する「Accent」と、“~する者”の意味の「ier」を掛け合わせた造語で、彼女が人々の日常に彩りを与える人、アクセントを与える者になると宣言する応援歌に仕上がっている。今回公開されたこの曲のMVで藍井は、バスケットボール経験のある自身のリクエストにより、バスケットボール元日本代表、三菱電機ダイヤモンドドルフィンズ名古屋の五十嵐圭選手と共演。色とりどりのフラッグがはためく中、トランジスタメガホン片手に“応援歌”を歌い上げる藍井の姿と、彼女から受け取ったボールでプレイする自身の姿が融合するMVについて五十嵐選手は「初めてMVに参加をさせてもらいましたが、バスケットボールコート以外でプレーをしたのがとても新鮮でした」とコメントしている。

なお「アクセンティア」は3月17日に発売されるPlayStation Vita用ゲーム「デジモンワールド -next 0rder-」の主題歌。シングルにはこの曲のほか、新曲「Close Friend」とHysteric Blue「春~spring~」のカバーバージョンが収録される。また初回限定盤、通常盤、デジモン盤の3形態で発売され、初回限定盤には「春~spring~」のMVと、2015年に行われたメキシコ公演のオフショット映像が収録されたDVDが付属。そして全仕様とも「デジモンワールド -next 0rder-」内で使用できるアイテムを入手できるプロダクトコードが封入される。

三菱電機ダイヤモンドドルフィンズ名古屋・五十嵐圭選手 コメント
今回、藍井エイルさんとMVで共演をした印象は、力強い歌声をしているのに普段は優しい感じの方だったので驚きました。見所は歌とバスケットボールの融合です。初めてMVに参加をさせてもらいましたが、バスケットボールコート以外でプレーをしたのがとても新鮮でした。