ユーチューブの再生が再び働いています! 不便を許してください。

Image of Sea and The Darkness

Sea and The Darkness

Galileo Galileiがニューアルバム「Sea and The Darkness」を1月27日にリリースする。

2013年10月にリリースされた「ALARMS」以来、約2年ぶりとなる4枚目のオリジナルアルバム。最新ヒットシングル「恋の寿命」「嵐のあとで」「クライマー」の他に、シンガーソングライター”Aimer”をゲストボーカルに迎えた楽曲など話題曲満載。札幌の自宅ガレージを改造したプライベートスタジオ“わんわんスタジオ”でのベッドルームレコーディングにて制作。今作のミックスを手掛けたのは、アークティック・モンキーズ、The 1975等のプロデュースで世界的に知られるMike Crosseyと、John O’Mahony。さらにマスタリングにGreg Calbiを迎えるなど、自発的な繋がりを展開しながら、急成長していく彼らの音楽性は、洋邦の垣根を乗り越え、類をみない立ち位置に到達している。

1. Sea and The Darkness
2. カンフーボーイ
3. ゴースト
4. ウェンズデイ
5. ベッド
6. 鳥と鳥
7. 燃える森と氷河
8. 日曜
9. 恋の寿命(re-mix, re-master ver)
10. 嵐のあとで
11. ユニーク
12. ブルース
13. 青い血
14. Sea and The Darkness II (Totally Black)
15. クライマー
16. ボニーとクライド(re-mix, re-master ver)