ユーチューブの再生が再び働いています! 不便を許してください。

Image of 小松菜喝采 ~株式会社ベジフルファーム社歌~

小松菜喝采 ~株式会社ベジフルファーム社歌~

Olympos 16 Toshin – Komatsuna Kassai ~Vegefru Farm company song~

オリンポス16闘神が提供した株式会社ベジフルファーム社歌。同社の農業に対する想いや弊社のマインドを作曲提供。

▼株式会社ベジフルファーム
http://www.vegefru-farm.jp/

▼オリンポス16闘神
http://www.olympos16.com/

オリンポス16闘神とは

2002年結成。
医者と大学教員とマンガ家とIT企業経営者、整体師と造園師と元パチプロ、
元聖飢魔IIメンバーやプロレスラーを擁する10数名の極論集団。
従来のバンド形態と大きく異なり、10数名のメンバーの中からライブにより
スターティングメンバーを変える「2軍制度」を採用し20代前半から30代後半が所属。

「面倒な事はお金で解決」
「嫌な事は酒で逃げる」
「処世術と経済力で勝負する」と

およそ成人男性、ひいてはバンドマンが口にするのをはばかるフレーズを、
威風堂々と公言する大人の究極進化系。

転じてリアリズムの代弁者として、
男の根源的な感情を声高に、バンドサウンドを通じ活動を行う。

全員強制参加のユニゾンコーラスがもたらす奇妙な一体感と、
畳み掛けるような強引なビート
例え相手が、女だろうと子供だろうと容赦しない欲望丸出しの歌詞
時代錯誤も甚だしいアナクロニズムな演説。
国内初の実戦用8弦ギターの開祖と、ホラ貝・和太鼓の調べ。
獣的なステージアクション、超絶速弾きギターソロと徹底的に破壊されたカバー曲、
そしてお客さんを含む全員強制参加のハードコアな打ち上げ。

バンドレビューなどでよく目にする、「攻撃的」という単語は極めて生ヌルい。

なぜなら、オリンポスは「攻撃しかしていない」からである。

昨今は「縛られるな、音楽に」と、
主戦場をライブハウスから居酒屋やBBQにシフトしつつもある。

年間30本のライブ活動の傍ら、映画、TV、ラジオ出演、雑誌掲載活動。

マンガ家の宮下あきら氏や東海林のり子さん、KABAちゃんといった芸能界にも
コアなファンが多い事で知られる。

2011年より任意団体としての側面を加え、
最終的に株式法人を着地点とするアーティストでもある。