ユーチューブの再生が再び働いています! 不便を許してください。

Image of 勘違いすんなよ、クリスマス

勘違いすんなよ、クリスマス

Kenta Kodera – Kanchigai Sunna yo, Christmas

歌・作詞・作曲・編曲を全て自ら手掛ける岡山県出身のシンガーソングライター。1st­アルバム「Destiny」はAmazon Music R&Bランキングで2位を獲得。2ndアルバム「Tears」はAmazon Music R&Bランキングで1位、iTunesで39位を獲得。3rdアルバム「Ev­erything」はiTunes R&B ランキングで43位を獲得。ベストアルバム「The Best ~No Music No Life~」はiTunes R&B ランキングで28位を獲得。2015年1月~3月、オリジナル曲「流れ星」が西日本放­送の「News Every(ニュースエブリー)」のエンディングテーマとして起用される。(岡山・香­川版)これまでに結婚式での歌唱依頼を度々受け、歌唱している。企業やお店にCMソン­グを提供したり、アーティストへ楽曲提供をしたりと、コンポーザー、アレンジャーとし­ても活動している。音楽を始めた当初はアコースティックギターの弾き語りスタイルで路­上ライブなどをしていたが、R&Bなどを聴くにつれて打ち込み音楽に目覚め、­それからはDTMを勉強し自分でトラック制作をするようになり今に至る。バラード系の­恋愛ソングだけでなく、受験や部活やスポーツなどの応援ソング、ラップを交えた明るい­バースデーソング、クラブミュージック系なサマーソング、テンションが上がるEDM、­泣ける卒業ソング、感動のクリスマスソングなど幅広いジャンルの曲を作っているため、­大人の世代だけでなく、小学生、中学生、高校生、大学生などの若い世代にも人気の曲が­多数ある。恋愛曲においては、幸せなラブソングよりも小寺自身の実話を基に作られた失­恋ソング、片思いソング、遠距離恋愛ソングなどの切なすぎる歌詞が印象的なため、「小­寺健太といえば、泣ける歌、感動する歌、切ない歌、バラードがおすすめ&定番」と評価­する人が多い。ユーチューブで多くの人に認知された最初のきっかけは、オリジナルソン­グ「運命の人」と「静かな夜」のリリックビデオ(フル)が多くの人に聴かれたことであ­る。非常に涙もろく、感動の泣ける話、映画、PV、MVなどを見るとほぼ100%の確­率で号泣し涙腺崩壊する泣き虫。