ユーチューブの再生が再び働いています! 不便を許してください。

Image of ボンツビワイワイ

ボンツビワイワイ

ULFULS – Born To Be Waiwai

9月9日に発売されるウルフルズのニューアルバム「ボンツビワイワイ」より「ロッキン50肩ブギウギックリ腰」のミュージックビデオがYouTubeで公開された。

この楽曲は、歳を重ねるごとに訪れる身体の悩みを面白くつづったウルフルズ節炸裂のナンバー。作詞作曲を担当した現在48歳のトータス松本(Vo)は「この歌の主人公は、身体がボロボロなんだけど、結構元気(笑)。ノートを開いて右側のページに病気を書き出しまくって、それに音楽用語を混ぜながら左側のページに歌詞を書いていった」と語っている。

MVの監督は、「ガッツだぜ!!」や「明日があるさ」「事件だッ!!」「バカサバイバー」「暴れだす」など、ウルフルズの映像作品を多く手がけている竹内鉄郎。昨年のウルフルズ活動再開後初のタッグとなる。今回は「大人のバカバカしさ」と「おっさんたちの連帯感」をキーワードに、振付集団・左 HIDALIを起用し、同じ格好をしたメンバーやダンサーたちが奇妙なダンスを繰り広げるというコミカルな作品に仕上がった。

1. ボンツビワイワイ
2. ロッキン50肩ブギウギックリ腰
3. チャリダー
4. クラッター
5. チークタイム
6. スポーティパーティ
7. テクテク
8. ステキだね
9. 愛すれば
10. ウルフルシャッフル