ユーチューブの再生が再び働いています! 不便を許してください。

Image of No.9

焚巻 - No.9

Takumaki – No.9

Lyric by 焚巻.
Beats by SEIJI AKINAI.

HUMAN MUSICから2015年LASTを飾る【焚巻×SEIJI AKINAI】からのNew Single…
感情を有りのままに、
別れの先に待つ再会へと交差して行く焚巻のlyric。
SEIJI AKINAIのHardに刻まれるDrumと畳み掛けて来るSpeedyな展開のBeats。
万人が頷けるPeaceでは無いのかも知れない…。
ただ此処にはDopeと言う名のSoulが紛れもなく詰まっている。
背中を押して駄目な時、ケツを叩いてでも傍に居たい相手は居ますか?

焚巻
Rapper
Represent J.R / NewjackSkillz.
平成産まれのRappar。

地元の先輩に渡されたフライヤーデザインにくらい、その足で向かった現場の15分間に狂わされる。
14歳でMICを握り、 300円コーナーのINSTを使いLIVE活動を開始。INSTを欲しいが為にアナログを堀り始めた。
MCBATTLEを切っ掛けにMOTOY率いる「J.R」に正式加入。
2008年には、J.R名義での 1stALBUM「JACKPOT ROCKERS」をRelease。
以降も「U.M.B」や「3on3」など幾つかの大会で優勝を飾り、現在に至るまで数々のリリース作品に客演を果す。
2013年HUMANMUSICから、FReECOol監修の元DJDAIとのユニット「NewjackSkillz」でのEPアナログBLACK SUNをRelease。