ユーチューブの再生が再び働いています! 不便を許してください。

Image of BLOOD

BLOOD

→Pia-no-jaC←が12月9日にニューアルバム「BLOOD」をリリース。このアルバムに収録される新曲「TASOGARE」のミュージックビデオが彼らのYouTube公式チャンネルで公開された。

「TASOGARE」はヨーロッパの古城の夕暮れをモチーフにした楽曲。ミュージックビデオは今夏開催されたヨーロッパツアーの最後に、グッビオの古代遺跡などイタリアの長い歴史を感じさせる風景をバックに撮影された。

通算13枚目のアルバムとなる「BLOOD」は、これまでのヨーロッパツアーにおいて各地でオリジナル曲が絶賛されたことから作られたオリジナル曲集。シチリア島に臨む海上のフェリーで生まれた「Sicilia di mare aperto(シチリア・ディ・マーレ・アペルト)」など、ヨーロッパの情景を描いた新曲が収められる。

さらに「第68回カンヌ国際映画祭」授賞式のクロージングセレモニー冒頭で披露され全世界に生中継された、映像パフォーマンスグループ・enraとのコラボ作「FILMS」も収録。初回限定盤のみ、ヨーロッパツアー中にレコーディングを行った「台風 Extreme Session in Santhia」がCDにボーナストラックとして追加収録され、「TASOGARE」のMVとメイキング映像を収めたDVDが同梱される。

またアルバムのリリースツアーとして、全国ツアー「→Pia-no-jaC← “BLOOD” TOUR 2016」が開催されることも決定した。このツアーは2016年1月11日の神奈川・横浜赤レンガ倉庫 1号館ホールを皮切りに、3月21日の東京・中野サンプラザホールでのツアーファイナルまで25カ所で行われる。

1. TASOGARE
2. Tears
3. Nostalgia
4. Binary Star
5. BLUE BLOOD BOOGIE
6. FILMS
7. Sicilia di mare aperto