ユーチューブの再生が再び働いています! 不便を許してください。

Image of 合い言葉

合い言葉

Ryo Onuki – Ai Kotoba

シンガーソングライター小貫諒が満を持して放つシングル。自分の夢を追いかけていく中で訪れる別れ。それは決して悲しいものではなく、いつかお互いがより夢に近づいた形での再会を願う歌。そのポジティブなメッセージ性に比例するかのように、今までの小貫諒の楽曲と比べて、ポップで明るいサウンドに仕上がっている。それに対して、カップリングの「知らない明日」は従来の持ち味でもある、切なさや郷愁感を感じさせるラブソングで、恋人たちの別れを歌っている。大胆にストリングスサウンドを取り入れた、壮大なロック・バラード。小貫諒が示す2つの“別れ”がテーマとなっている、初の全国流通盤シングル。

1. 合い言葉
2. 知らない明日

PROFILE
ついつい口ずさみたくなるようなメロディと幅広い世代の心に寄り添う世界観を持った歌詞。ステージ上では、近所の気さくなお兄さんのような親しみやすいキャラクターで優しい空間を作る一方、演奏時には迫力さえ感じるほど力強い歌声でお客さんの心を掴む。ギター弾き語りからバンド演奏まで、ステージにより演奏形態は異なる。現在都内のライブハウス、音楽Barにて精力的に活動中。