ユーチューブの再生が再び働いています! 不便を許してください。

Image of オールカテゴライズ

焚吐 - オールカテゴライズ

Takuto – All Categorize

18歳の新人シンガーソングライター・焚吐(たくと)が12月2日にシングル「オールカテゴライズ」でビーイングよりメジャーデビューすることが決定した。

焚吐は1997年2月20日生まれ、東京都出身の18歳。某有名大学の芸術学部に在学中の現役大学生だ。小学4年生でギターに目覚め、1年後に作詞作曲を始めた彼は、2012年にビーイング主催のオーディション「トレジャーハント~ビーイングオーディション2012~」に参加し審査特別賞を受賞。現在の楽曲のストックは約100曲にのぼる。

デビューシングルの表題曲「オールカテゴライズ」は、焚吐自身が作詞作曲し、Neruが編曲を手がけたナンバー。本日10月1日(木)よりTBS、CBC、サンテレビ、BS-TBSにて放送されるアニメ「ヤング ブラック・ジャック」のエンディングテーマとなっており、10月7日からテレビサイズの音源が先行配信される。この曲について焚吐本人は「他人のエゴや社会の倫理観など、全てをありのままに受け入れることは困難です。しかし、『それらを出来る限り前向きに捉えることで、より自由に生きられるようになるのではないか』、という思いを込めてこの曲を作りました」と解説している。

1. オールカテゴライズ
2. 子捨て山