ユーチューブの再生が再び働いています! 不便を許してください。

Image of CRYSTAL STATION 64

CRYSTAL STATION 64

Justice、Surkinにより発掘され、Ed Bangerと共にフレンチ・エレクトロを牽引した伝説的レーベルInstitubesからデビュー、Boys NoizeやPara Oneとも共演する東京のシンセサイザーバンドCRYSTALが待望のデビューアルバムを発表します。 ジャン・ミッシェル・ジャール、トーキング・ヘッズ、Art Of Noise、Telexなどメンバーがフェイバリットとする音楽への捩じれたオマージュが早送りでちりばめられたオールドスクール・エレクトロ/テクノ・ポップ集。フレンチ・ヒップホップの先駆的グループTTCで活躍したMC、Teki Latexをゲストに脱力ファンクネスが炸裂する「Get It」、三宅がボーカルを務め、アンニュイな夜のムードもユーモラスな「Magic」、センス迸るFMシンセのメロディーが印象的なインスト作「No Fun」「Jungli-la」など、全編に漂う絶妙なフェイク感と立体的なリズムセクション、その名の通りクリスタル・カラーな抜群のポップセンス、なぜか時々イタロディスコな魅惑溢れるシンセサウンドは、スーパーファミコンへの憧憬もインターネットの未来も通り越し、銀河の果てではまさかのクラシック入りとのこと。CDボーナストラックにはHyperdubの人気女性アーティストIKONIKAとのコラボトラックも収録。

1. Start Up
2. No Fun
3. Fast Fashion
4. Rendez-Vous
5. Get It feat. Teki Latex (album version)
6. Electric Romance
7. Star Raster
8. Arcades / The Youth
9. Jungli-la
10. Magic (album version)
11. Away And Beyond
12. Dream Incubation feat. Ikonika (CD Only)