ユーチューブの再生が再び働いています! 不便を許してください。

Image of 最後もやっぱり君

Kis-My-Ft2 - 最後もやっぱり君

Kis-My-Ft2 – Saigo mo Yappari Kimi

Kis-My-Ft2が10月と11月に2カ月連続で、玉森裕太主演作の主題歌となるシングルをリリースする。

10月14日発売のシングル(タイトル未定)は、玉森の主演で10月より放送される読売テレビ・日本テレビ系ドラマ「青春探偵ハルヤ」の主題歌。このドラマは福田栄一の小説「エンド・クレジットに最適な夏」を原作とした探偵ストーリーで、玉森のほか新川優愛、高田翔(ジャニーズJr.)らが出演する。

11月11日には、同じく玉森主演で11月21日に全国公開される映画「レインツリーの国」の主題歌「最後もやっぱり君」をシングルリリースする。「レインツリーの国」は、有川浩の大ヒット小説「図書館戦争」シリーズの中に登場する架空の物語を、実際に小説化したラブストーリーが原作。玉森の相手役は西内まりやが務める。

主題歌「最後もやっぱり君」はつんく♂が書き下ろしたバラードソングで、この曲についてつんく♂は「Kis-My-Ft2のメンバーの情熱と無邪気さと色っぽさがふんだんに盛り込まれた心温まる作品に仕上がって僕もとても嬉しく思っています」とコメント。メンバーの北山宏光も「つんく♂さんの世界観とキスマイ7人の歌に、是非酔いしれてもらいたいです」と楽曲の魅力を語っている。

また、玉森は自身の主演作2作の主題歌について「主題歌を聞いたら映画やドラマを思い出してもらえるような、そんなお互いを印象づけられるような楽曲と作品の関係になれたらいいなと思います」と意気込みを明かしている。両シングルの仕様や収録曲など、詳細は後日発表される。

1. 最後もやっぱり君
2. Last Lover
3. On Your Mark
4. 君のいる街
5. KIS-MY-TALK [bonus track]