ユーチューブの再生が再び働いています! 不便を許してください。

Image of 唯一無二の存在

池端レイナ - 唯一無二の存在

Reina Ikehata – One and Only

モデルで女優の池端レイナ(28)が13日、台湾でCDデビューした。その前日の12日には現地の台北Wホテルで記者会見を実施。池端は「台湾と日本の架け橋としての沢山の想いを込めた作品になっていますので、これらの楽曲を通して私の気持ちが皆さんに伝われば嬉しい」と挨拶した。

日本では昨年からファッションイベント「Tokyo Girls Collection」にレギュラー出演している。2年前に出演した日台合作映画『一分間だけ』をきっかけに単身で台湾に渡り、わずか2カ月で中国語を習得したという。

その後も日本と台湾を行き来しながら女優、モデルの仕事を続け、今年5月から台湾で放送された台湾バラエティ番組「KISS HOTEL」の総合MCや、台湾映画『THE BRIDE』などに出演。モデルとしては、今年から台湾版「ViVi」での準レギュラーモデルを務め、11月発売の台湾版ViVi12月号では日本人初となる表紙を飾っている。

歌手活動は、11月13日にアーティスト名「LEINA」で台湾でCDデビュー。beachwalkers.制作、台湾avexから4曲入りのCDがリリースされた。中国語楽曲と日本語楽曲が収録されたミニアルバムは、台湾で大ヒットした映画『あの頃、君を追いかけた』の主題歌「那些年」を日本語カバーした楽曲も収録されており、先行配信されたYouTubeは1週間で30万回再生を突破。そのニュースが台湾の新聞やWEBニュースでも紹介され、CD発売前から注目が集まっていた。

日本語楽曲の作詞は全て池端自身が書き下ろし、中国語歌詞も一部担当。アルバムのタイトルでもある「唯一無二の存在」の歌詞は、「日本と台湾の架け橋になりたい」という一心で、日本と台湾を行ったり来たりしながら走り続けてきた彼女の素直な想いが込められている。

この日の記者会見では、約60社の報道陣が詰めかけた。

イベントMCは、「KISS HOTEL」で池端レイナと共に総合MCを務めたこともあり、今年の台湾テレビアワードでバラエティー司会賞を受賞したオウ子佼(ミッキー・ホアン)が務めた。大きな拍手の中、登場した池端レイナは、「唯一無二の存在」を歌唱。

そして、流暢な中国で以下の通りに挨拶した。

「人生で一番緊張しています。2年前に始めて台湾に来てから、沢山の方に支えられて今日まで頑張ってくることができました。この日を迎えられたのは、本当にみなさんのお陰です。とっても幸せです。今回、作詞にも挑戦しましたが、台湾や日本へのこの2年間の沢山の感謝の気持ちが込めました」

更にこう続けた。

「今回、台湾と日本の架け橋としての沢山の想いを込めた作品になっていますので、これらの楽曲を通して私の気持ちが皆さんに伝われば嬉しいです。そして、このCD制作や発売にご協力いただいた多くの台湾のスタッフ、日本のスタッフに感謝します。ありがとうございます。これから、沢山の台湾の方が私を知って下さり、そして好きになってくれたら嬉しいです」。

台湾の人気グループ、SpeXialが応援にかけつけた。SpeXialは今年、日本人含む3名がメンバーに加わり、9月に東京で行われた「Tokyo Girls Collection」には台湾観光局のゲストとして参加するなど、日本と台湾の架け橋となる活動にも注目が集っている。

そんなSpeXialから日本人メンバー風田と、Evan、易恩が花束を持って登場。風田から「9月のTGCで初めてお会いしたのですが、同じ日本人として台湾で活動している事もあり、とても親近感がありました」とコメント。

さらに3人から「CD大ヒット!」「全てが順風満帆でありますように!」「これから一緒に頑張りましょう!」と中国語と日本語での応援コメントが贈られた。

さらにスペシャルゲストとして、今年日本で発売された話題の感情認識ヒューマノイドロボット「Pepper」が登場。既に台湾メディアからも注目の高かったPepperが台湾で初めてお披露目された。

「Pepper」の登場に、池端レイナ、SpeXial、MCのミッキーは興奮。みんなで「ペッパー」と声をかけ、Pepperからは「ねね、何してるの?」との質問に「記者会見してるよー」などPepperとの会話で会場を盛り上げた。Pepperから「一緒に踊りましょう!」と提案があり、池端レイナ、SpeXial、MCのミッキーら全員でダンスを踊ったり、一緒に写真を撮るなどイベントを盛り上げた。

1. あの日の約束
2. 涙が星にかわる
3. 獨一無二的存在
4. 能不能約會在明天