ユーチューブの再生が再び働いています! 不便を許してください。

Image of ロックの教科書

豚骨6組レイバン先生 - ロックの教科書

Tonkotsu-Rockmi Rayban Sensei – Rock no Kyokasho

ゴキゲンなアルバムが届いた。今月発売された、豚骨6組レイバン先生の1stアルバム「ロックの教科書」(TRRS-001 1,690円[税込])のことだ。今回はボーカルの零番かけることイチロックお気に入りの店という、東京・羽根木のラーメン店「なんでんかんでん」で話を聞いた。

--去年から公約していたアルバムが完成した。

イチロック やっと出来上がりましたね。「豚骨6組」というある一つのクラス(バンド)の世界観をパッケージしたデビュー作です。今後、2nd、PVと一つの総合芸術として展開していけたらと思っとります。

--“セルフプロデュース”なの?

イチロック そうですね。中身はもちろん、ジャケットデザイン、イラストレーションとアートワークも全部オレ(絵:イラスト=イチロック、歌:零番かける)が担当してます。トータルでオレの作品的なものです。ジャケットの表紙のイラストは豚骨6組の歴代の生徒たち(現役、留学、停学、不登校(笑))と今回のアルバムに参加してくれたゲストミュージシャンを描いています。東京出てきて縁あって知り合った“熱い”人たちの助けもあってこのアルバムが完成しました。どこに出しても恥ずかしくない作品に仕上げたっていう自信があります。

--音源聴いたけどゴキゲンな曲ばかりだ。

イチロック でしょう! 社会的にキビシイ時代ですけど、逆にこんな時代だからこそ、ウチらの曲聴いて元気出してもらいたいな、と。少しでもポジティブな気持ちになれたらハッピーです。そして今回、デザインにもこだわってみたんですよ。あえて紙ジャケにして! で、ジャケットを開くと「LOVE☆TANKTOP体操講座」がドーン(笑)という演出をしたかったので。

--「LOVE☆TANKTOP体操講座」って、ライブのときにお客さんに“強要”してる振り付け?

イチロック そうです! これ見てもらえれば振り付けバッチリです!

--ゲストボーカルには人気ラーメン店「なんでんかんでん」の川原社長もクレジットされている。

川原社長 いつも(お客さんとして)来てもらってるし、最近はライブで共演したりしてるしね。

イチロック 川原社長っていったら、福岡出身としてみれば「東京でひと旗揚げた大先輩」なワケですよ。これはあやからんといかんと思って。

川原社長 曲名も「バリカタハリガネコナオトシ」。博多ラーメンでしょ!

イチロック なんでんかんでんのオフィシャルソングにしましょうか? お店にも何枚か置いときますんで。

川原社長 うーん、考えとく。なんでんかんでんの宣伝にもなるけどなあ。

イチロック 今日は「サンバカ(ラーメン全部入り)」頼みますんで、そこんとこヨロシクお願いしますよ社長!

--アルバムを手に入れるにはどうしたら?

イチロック オレのホームページ(http://ichirock.jp)か、ブログ(http://ameblo.jp/ichirock169/)からメールで注文していただくか、ライブ会場での物販になります。枚数限定なので売れ行きを見て流通かけようかと(笑)あと、25日には「ROAD to Red」に出させていただきますんで、見に来ていただければ!

1. レレレのレイバン
2. LOVE☆TANKTOP
3. バリカタハリガネコナオトシ
4. ラバーソールが壊れる前に
5. ロック温泉
6. 桜の涙
7. c . p . p
8. バリカタハリガネコナオトシ (feat. Mr.なんでんかんでん 川原浩史)