ユーチューブの再生が再び働いています! 不便を許してください。

Image of Save me

Save me

Mariya Nishiuchi – Save me

西内まりやが10月28日にニューシングル「Save me」をリリース。今作の表題曲が10月11日(日)に放送開始となる日本テレビ系ドラマ「エンジェル・ハート」の主題歌のために西内自身が書き下ろした楽曲であることが発表された。

「エンジェル・ハート」は北条司原作のマンガを実写化したもので、北条が代表作「シティーハンター」のキャラクターや設定をもとに、パラレルワールドで生きる冴羽リョウ(リョウの漢字はけものへんに「僚」のつくり)たちの活躍を描いた作品。実写化にあたり、冴羽リョウ役を上川達也、香瑩(シャンイン)役を三吉彩花、槇村香役を相武紗季、劉信宏(リュウシンホン)役を三浦翔平、ファルコン役をブラザートム(バブルガムブラザーズ)、ドク役をミッキー・カーチスが演じるなど個性的な出演陣が名を連ねている。

「Save me」は“人間愛”をテーマに制作された楽曲で、美しくも切ないピアノの旋律や、力強い歌声が印象的なミディアムバラード。西内は同曲について「私にとっても新たな一歩と言ってもいい様な、今までにない曲調にも挑戦して、こだわって作った曲」とコメントしている。また今回の発表にあわせて、新たなアーティスト写真およびジャケット写真が公開された。

1. Save me
2. Let’s start over again
3. Save me(Instrumental)
4. Let’s start over again(Instrumental)