ユーチューブの再生が再び働いています! 不便を許してください。

Image of Wishing

Wishing

Lugz&Jera史上「初」となる王道バラードナンバーでもある今作「Wishing」は”結婚”をイメージさせるプロポーズソングとなった。サビ「どれだけ世界が変わり始めても 変わらないこの気持ちだけ」と力強いメッセージが込められている。 作詞はLugz&Jera本人、そしてプロデューサーには「UTA」氏を迎え、叙情的で且つ「愛」を強く訴えかけるバラードに仕上がった。