ユーチューブの再生が再び働いています! 不便を許してください。

Image of 僕は透明になりたかった

それでも世界が続くなら - 僕は透明になりたかった

Soredemo Sekai ga Tsuzukunara – Boku ha Tomei ni Naritakatta

それでも世界が続くならが5枚目のアルバム「僕は透明になりたかった」を5月13日に発売する。

アルバムの制作準備に入った昨年末に、栗原則雄(Dr)が事故で右手を骨折するというアクシデントに見舞われた彼ら。急遽すべての楽曲のアレンジを変更してレコーディングを行い、全11曲入りのアルバムを完成させた。

アルバムの初回限定盤には昨年末に東京・下北沢CLUB Queで行われたワンマンライブの模様を収めたライブDVDが同梱される。DVDの収録曲は後日発表となるので、彼らのオフィシャルサイトをチェックしよう。

1. 晴れた日の教室
2. 思考停止
3. 響かない部屋
4. リサイクル
5. 解離と労働
6. 分裂
7. 小さな虐待
8. 早朝
9. どうでもいい
10. 自殺志願者とプラットホーム
11. 聞こえない声