ユーチューブの再生が再び働いています! 不便を許してください。

Image of 井手健介と母船

井手健介と母船

Kensuke Ide & his mothership – Kensuke Ide & his mothership

井手健介と母船が1stアルバム「井手健介と母船」を8月19日にリリースする。

今作には山本達久(Dr, Perc)、石橋英子(Piano, Flute, Key, Perc)、須藤俊明(B)、柴田聡子(Cho)といったアーティストを迎えた全9曲が収められる。またアルバム収録曲「青い山賊」のミュージックビデオがP-VINEのYouTube公式チャンネルにて公開された。MVは高知・四万十川流域にてオールロケーションで撮影が行われ、井手自らが「トンチャイ・K・ウィーラセタクン」名義で監督を手がけている。

なお彼らは10月12日の兵庫・旧グッゲンハイム邸を皮切りに、3都市でアルバムのリリースを記念したツアーを行う。チケットや共演者の情報などは後日発表される。

井手は東京・吉祥寺の映画館バウスシアターのスタッフとして「爆音映画祭」などの運営に関わる傍ら音楽活動を開始。2012年より「井手健介と母船」名義でライブ活動をスタートし、メンバー不定形のバンドスタイルで、さまざまなミュージシャンと演奏をともにしてきた。

1. 青い山賊
2. 帽子をさらった風
3. 幽霊の集会
4. 雨ばかりの街
5. ロシアの兵隊さん
6. 誰でもよかった
7. あの日に帰るよう
8. ふたりの海
9. 魔法がとけたら