ユーチューブの再生が再び働いています! 不便を許してください。

Image of Splash !

ET-KING - Splash !

ET-KINGが活動再開をアナウンス。メンバー7人での未発表曲を含むアルバム「宴会歌集」を9月16日にリリースすること、新生ET-KINGとしてニューシングル「喝采」を10月21日にリリースすること、さらに本日7月1日(水)にFM OSAKA「LOVE FLAP」に生出演することを一斉に発表した。

2014年4月に大阪・フェスティバルホールで行われた全国ツアーファイナルをもって“充電期間”に入ったET-KING。その後それぞれがソロ活動を行う中、同年9月にメンバーTENNの急死という出来事があり、それを受け止められない時期もあったという。しかしこのたび、3年がかりでメンバー全員で作り上げたスタジオが完成し、新たな仲間とともにプロダクションを立ち上げ、6人で再始動する運びとなった。

「宴会歌集」は、ET-KINGのテーマ別アルバム「歌集シリーズ」のラストを飾る第4弾。過去に録音したすべての未発表曲と“宴会ソング”の名にふさわしい既存曲を集めたアルバムとなる。4曲の未発表曲と2曲の未CD化楽曲には、TENNの歌唱もすべて収録される。楽しいことやにぎやかな場所が大好きだったTENNの遺志も汲んだ、ET-KINGらしい盛り上がれる12曲が堪能できる。なお未発表曲の1つ「Splash!」は本日7月1日から先行配信およびMV公開が行われている。

また、充電期間を経てメンバー6名で制作したニューシングル「喝采」は、普段近くにいてくれる大切な人への讃美の気持ちが込められたナンバー。トラックおよびプロデュースはリーダーのイトキンが手がけた。カップリングの「TENNMADETODOKE」は、各メンバーが音楽と向き合い、その思いをメッセージにした曲に仕上がっている。

ET-KINGは本日13:00からFM OSAKAで放送される「LOVE FLAP」に全員で出演し、今後の抱負を語る。ファンは彼らの復帰第一声を楽しみにしておこう。