ユーチューブの再生が再び働いています! 不便を許してください。

Image of Sayonara feat. SpeXial

Sayonara feat. SpeXial

Ayumi Hamasaki – Sayonara feat. SpeXial

浜崎あゆみと台湾のボーイズグループ・SpeXial(スペシャル)によるコラボ曲「Sayonara feat. SpeXial」が、8月5日発売の浜崎のミニアルバム(タイトル未定)に収録されることが明らかになった。

SpeXialは台湾の人気グループ・F4や飛輪海(フェイルンハイ)を輩出した事務所から2012年にデビューしたダンス&ボーカルグループ。メンバーは「終極三國」や「終極一班2(不良<ヤンキー>ですね)」「終極一班3」などの人気ドラマや日台共同制作ドラマ「GTO TAIWAN」などに出演している。今回の浜崎とのコラボはスタッフ間で相談し実現に至った。

楽曲のプロデューサーはBIGBANG「Haru Haru」のプロデュースなども手がけたDAISHI DANCE。浜崎は昨年7月発売のアルバム「Colours」の収録曲「What is forever love」でもDAISHI DANCEとタッグを組んでおり、今年1月にライブイベント「electrox」の会場内で2人が初対面。その場で浜崎から2度目の楽曲提供を依頼した。

なおミニアルバムには「Sayonara feat. SpeXial」の音源のみならず、浜崎とSpeXialのメンバーが出演したミュージックビデオもDVD / Blu-rayに収録される。