ユーチューブの再生が再び働いています! 不便を許してください。

Image of SKYSCRAPER

SKYSCRAPER

Takayuki Yagi Trio – Skyscraper

バップ・イズム溢れる強靭なタッチと華麗なピアニズムを併せ持つ稀代のピアニスト、八木隆幸。

JazzTOKYO RECORDSから待望のNYオリジナル新録音が登場!!八木隆幸は、すでに8枚もリーダー作をリリースしているベテラン・ピアニストであり、ライブ・シーンでもその名を知る人は多い。人気の秘密は、親しみやすいスタンダード・ナンバーを華麗に弾きこなすテクニックと、ダイナミックなスイングを生む鮮烈なタッチにあった。しかし彼の実力は決してライヴ・パフォーマンスだけではないことを、ファンは早くから気づいていて、「オリジナル曲を聴きたい!!」と嘱望されていた。そして、今年2月にNYに渡り、最強のリズム・セクションとエンジニアを迎えて一世一代の新作を仕上げてきたのだ。共演者は、フレッシュでワイルドな持ち味のある若手実力派ミュージシャン達である。ベースのBen Williamsは、モンクコンペティション優勝、パット・メセニー・グループでも活躍するポスト・クリスチャン・マクブライドともいわれる逸材だし、ドラムのRodney Greenはマルグリュー・ミラー・トリオのメンバーで、ケニー・ワシントン直系の素晴らしいドラマーだ。オリジナル新曲を6曲含み、どの曲も非常にスタイリッシュで積極的に聴かせる意欲作だ。世界最大級のジャズ専門店JazzTOKYOが自信を持ってリリースする、JazzTOKYO RECORDS第一弾作品!!
(diskunion JazzTOKYO店長/生島昇)

1. Labyrinth(Takayuki Yagi)
2. Chill Out(Takayuki Yagi)
3. Total Eclipse(Takayuki Yagi)
4. Time Waits (Bud Powell)
5. Skyscraper(Takayuki Yagi)
6. The Soulful Mr. Timmons (James Williams)
7. Ronnie’s Rhythm(Takayuki Yagi)
8. What Is This Things Called Love (Cole Porter)
9. Sascha&JJ(Takayuki Yagi)
10. Backgammon(Walter Davis, Jr.)