ユーチューブの再生が再び働いています! 不便を許してください。

Image of Nice to meet you.

こゑだ - Nice to meet you.

Koeda – Nice to meet you.

supercellのゲストボーカル・こえだがデビューミニアルバム「Nice to meet you.」を6月3日にリリースする。

こえだは2011年に開催されたsupercellのボーカリストオーディションにて、当時15歳にして約2000人の応募者から選出されたボーカリスト。2013年11月にリリースされたsupercellのアルバム「ZIGAEXPERIENTIA」でボーカルを担当した。

このたびリリースされる「Nice to meet you.」では全曲の作詞作曲を彼女が担当。さらにサウンドプロデュースをsupercellのryoが手がけた。アルバムには風刺の効いたユーモアあふれる歌詞とポップなサウンド、表現力豊かなボーカルが印象的な計8曲が収められる。

またこえだは6月28日に東京・TSUTAYA O-WESTにて本作のリリースパーティを開催。この公演がこえだ名義での初ライブとなる。CNプレイガイドではチケットの先行予約を受付中。

1. おやすみ
2. DanSin’
3. w.t.s.
4. Lovism
5. NoName
6. 学校
7. Happy☆Day
8. Endless end.