ユーチューブの再生が再び働いています! 不便を許してください。

Image of hades (the nine stages of change at the deceased remains)

hades (the nine stages of change at the deceased remains)

Shinda Boku no Kanojyo – hades (the nine stages of change at the deceased remains)

死んだ僕の彼女が初のフルアルバム「hades(the nine stages of change at the deceased remains)」を6月3日にリリースする。

アルバムには、3月に「第10回大阪アジアン映画祭」で上映された映画「DUAL CITY / デュアル・シティ」のエンディングテーマ「吐く息(the last stage of change at the deceased remains)」を含む全10曲が収録される。レコーディングには、バンドが2012年に発売したミニアルバム「underdrawing for three forms of unhappiness at the state of existence」に続き、石田ショーキチがプロデューサーとして参加している。

またバンドはアルバムの発売を記念して、6月からリリースツアーを京都、愛知、東京で行う。今後もツアーの日程は追加されるので、続報に注目しよう。また5月24日には東京・KOENJI HIGHにてアメリカのシューゲイザーバンド・Astrobriteの来日公演に参加する。

1. 彼女が冷たく笑ったら (prologue to the nine stages of change at the deceased remains)
2. 手を振って
3. hades in the dead of winter
4. danke
5. Hong Kong Police
6. I think about Mary Poppins
7. incarnation of pessimism
8. 彼女が暑くて腐ったら
9. yurikago kara hakaba made
10. 吐く息 (the last stage of change at the deceased remains)