ユーチューブの再生が再び働いています! 不便を許してください。

Image of Flavor of kiss

AAA - Flavor of kiss

AAAの全国アリーナツアー「AAA ARENA TOUR 2015 10th Anniversary -Attack All Around-」が5月1、2日の東京・日本武道館公演からスタートした。

デビュー10周年を記念した今回のツアーでは、360°客席に囲まれたセンターステージを採用。ライブが始まると、現在進行中の7カ月連続シングル企画でリリースされた「I’ll be there」「Lil’ Infinity」「GAME OVER?」などが披露され、会場は大きな盛り上がりを見せる。メンバー7人はAAAならではのアッパーでダンサブルなナンバーから「恋音と雨空」「さよならの前に」のようなじっくりと聴かせるミディアムチューンまで、新旧の楽曲を織り交ぜながら10年を凝縮したセットリストや演出で魅せ、約2時間半で計21曲をパフォーマンスした。

ストイックなパフォーマンスパートと和やかなMCパートの緩急もAAAのライブの見どころ。浦田直也はMCで「すみません。10年経っても僕たち、こんな感じです(笑)。でも、10年間、何も変わらず僕らやってこれたのは、皆さんが応援してくれるからです。これからも20周年目だろうが、30周年目だろうが、こんな感じのAAAでやっていきますので、皆さん応援よろしくお願いします」とコメントしていた。

アンコールのあとは会場内のスクリーンで3大発表が行われた。それは、208ページオールカラーかつ完全撮り下ろしによるAAAアニバーサリーブック「AAA 10th Anniversary Book(仮)」が7月1日に発売されること、9月21日から23日の3DAYSで初の単独野外ライブ「AAA 10th Anniversary SPECIAL 野外LIVE in 富士急ハイランド」が開催されること、そして10月上旬にハワイでファンクラブイベントが行われるということ。10周年を一層盛り上げる朗報に、客席から大歓声が沸き起こった。

なお、AAAは今回の国内アリーナツアーで全国8都市16公演を実施する。7カ月連続シングル企画では、5月27日に第5弾「アシタノヒカリ」、6月24日に第6弾「Flavor of kiss」のリリースが決定している。