ユーチューブの再生が再び働いています! 不便を許してください。

Image of 前髪の整理箱

前髪の整理箱

Peppermint – Maegami no Seiribago

wakanaのソロプロジェクト「ペパーミント」が1stミニアルバム「前髪の整理箱」をリリースいたします!自主制作での活動であり、ペパーミントを沢山の人に知ってもらうためにMV制作やプロモーション活動を行います!

小さな頃から歌や音楽、絵や漫画を好み、4人兄弟の末っ子ですくすく育ちます。小学生〜高校生までに、たくさんの音楽と出会います。当時高校生17、18歳の頃にスカという音楽を好きになったことがきっかけで、2002年の18歳の時にmidnightPumpkinというバンドのボーカリスト、wakanaとしてバンド活動をスタート。2005年にインディーズデビューし、2006年にメジャーデビュー。全国的にライブを中心に活動。47都道府県全国ツアー、メンバーの脱退、セルフプロデュース、数々のアーティストとのコラボなど様々な経験を経て、同バンドは約9年の活動に一度終止符をおくことを決め、2011年の10月に一度活動休止しました。

約2年後の2012年7月、wakanaはペパーミントとしての活動をスタートさせます。「歌うこと、楽曲を制作して表現すること」だけはどうしてもやめる理由がどこにも見つからず、これまで見て来たもの、感じたことを音で表現していくことを信じて、その歌う自分の活動に「ペパーミント」と命名し、音楽活動を再始動しました。

「ペパーミント」という名前、可愛らしさがありながらも、スーっと鼻を通っていくミントの味でどこかピリリと刺激的。可愛いだけでも楽しいだけでもない、いつだって寂しいし、どこか切ない。そんなことを表現していきたい!という思いから命名。人として、女の子として生まれて知っていく愛や恋。生まれいつか死んでゆくこと、それでも誰かと愛し合うこと、永遠に答えの無いものをずっとずっと追求していきたい。いつまでもそれを音楽という形で誰かの心に照らしてあげられるような存在で居たい。そんな思いからペパーミントとして音楽活動を行っております。「前髪の整理箱」というミニアルバムを聴いてもらいたい

ペパーミントという活動、最初は何がなんだか分からず悩むことも多く有りました。バンドではないし、ソロシンガーというのも、またなんだか違う。。それでも。。なんとか地道に少しずつライブ活動や楽曲制作を続け、2年の月日を経てようやく、「これがわたしなんだ!」というミニアルバムを作ることができたのです。今回のミニアルバムは自分が女として生をうけて、これまでに経験した恋、愛、ここ数年感じてきたいくつもの感情や景色、においをようやく1つの作品として作り上げることが出来ました。わたしの感じる、「女の子ってこうだよ」っていう想いを中心に楽曲を集めました。

「前髪の整理箱」というタイトル。“前髪”は女の子を表すキーポイントだと思っています。前髪1つで女の子は朝から悩んだり時間をかけてお手入れします。いつだってそこには、「女であることの何か」が詰まっている気がしています。そんな「前髪」のことを整頓できる箱があったら・・・そんな整理整頓できちゃうようなアルバムなんです。女の子はもちろんですが、男性のみなさんにも是非聴いてほしい、とても愛のある可愛いアルバムがついにできました。

1. 手のひらから蔦模様
2. 春でした
3. 地下室のカノン
4. せっけんのにおい
5. シティーボーイ