ユーチューブの再生が再び働いています! 不便を許してください。

Image of オルフ:世俗カンタータ 「カルミナ・ブラーナ」

オルフ:世俗カンタータ 「カルミナ・ブラーナ」

Various Artists – Orff: Cantiones profanae Carmina Burana

特徴あるリズムと親しみやすい旋律に古来から変わらぬ人間の持つ欲望像を描いた詞を載せ、オルフの代表作品となった「カルミナ・ブラーナ」。日本を代表するソリストたちと声量豊かでパワー漲る東響コーラス、児童合唱の濁りのない純粋な音色。考え得る中でも最良の布陣を敷いて、飯森は東京交響楽団を見事にコントロールし、大編成の集団を豊かに響かせ、冒頭から終結まで強烈なエネルギーとスケールの大きさを失わせることがありません。巨大編成による壮大にして強烈な力感篭った一大スペクタクル。一音たりとも聞き逃す隙を与えない生命感漲る名演奏です。

1. 世俗カンタータカルミナ・ブラーナ, 運命,世界の王妃よ おお,運命よ-1
2. 世俗カンタータカルミナ・ブラーナ, 運命,世界の王妃よ 運命は傷つける
3. 世俗カンタータカルミナ・ブラーナ, 第1部 春に うつくしき春
4. 世俗カンタータカルミナ・ブラーナ, 第1部 春に 太陽はすべてをいたわる
5. 世俗カンタータカルミナ・ブラーナ, 第1部 春に 春の訪れ
6. 世俗カンタータカルミナ・ブラーナ, 草の上で 踊り
7. 世俗カンタータカルミナ・ブラーナ, 草の上で 気高き森
8. 世俗カンタータカルミナ・ブラーナ, 草の上で 店の人よ,私に紅を下さい
9. 世俗カンタータカルミナ・ブラーナ, 草の上で 輪舞
10. 世俗カンタータカルミナ・ブラーナ, 草の上で 世界が我が物となるとも
11. 世俗カンタータカルミナ・ブラーナ, 第2部 居酒屋にて 怒りに,心収まらず
12. 世俗カンタータカルミナ・ブラーナ, 第2部 居酒屋にて 焙られた白鳥の歌
13. 世俗カンタータカルミナ・ブラーナ, 第2部 居酒屋にて 予は大僧正様
14. 世俗カンタータカルミナ・ブラーナ, 第2部 居酒屋にて われら,居酒屋にあっては
15. 世俗カンタータカルミナ・ブラーナ, 第3部 求愛 愛の神はいずこにも飛び来り
16. 世俗カンタータカルミナ・ブラーナ, 第3部 求愛 昼,夜そしてあらゆるものが
17. 世俗カンタータカルミナ・ブラーナ, 第3部 求愛 赤い胴着の乙女が立っていた
18. 世俗カンタータカルミナ・ブラーナ, 第3部 求愛 私の心はため息みつ
19. 世俗カンタータカルミナ・ブラーナ, 第3部 求愛 若者と乙女がいたら
20. 世俗カンタータカルミナ・ブラーナ, 第3部 求愛 おいで,おいで
21. 世俗カンタータカルミナ・ブラーナ, 第3部 求愛 ゆれ動く,わが心
22. 世俗カンタータカルミナ・ブラーナ, 第3部 求愛 楽しい季節
23. 世俗カンタータカルミナ・ブラーナ, 第3部 求愛 私のいとしい人
24. 世俗カンタータカルミナ・ブラーナ, Blanziflor et Helena
25. 世俗カンタータカルミナ・ブラーナ, 運命,世界の王妃よ おお,運命よ-2